Tada Kazuhiro Online tadabass.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ベーシスト多田和弘のスケジュールなど


by tadabass
プロフィールを見る
画像一覧

真夏のプールサイド


7月25日 市川にある千葉商科大学構内での
ジャズフェスティバルで演奏しました

前日までの雨空が嘘のように晴れた暑い夏日でした
会場は屋外プールサイドの特設会場
直射日光と強い風をモロに浴びながらの演奏でしたが
ご近所のジャズファンが大勢集まってくださり 
大盛況の中 屋外演奏の気持ちよさをみんなで楽しんだのでした

メンバーは村松トマ(guitar)がリーダーで
ジェイコブ・コーラー(piano) 多田和弘(bass) 多田貴宏(drums)
のカルテット  この4人でライブするのは初めてでしたが
ほんとうに幸せなひとときでした

このバンドにサックスやボーカルが加わったりして
熱い演奏が繰り広げられました



他にもいろいろな楽しいバンドが出演し盛り上がりました

b0167999_237444.jpg


まさにプールサイドでの演奏ですね




プールサイドで思い出しましたが

南佳孝の懐かしの名盤 『SOUTH OF THE BORDER』(1978)
b0167999_23181866.jpg


夏の海へのドライブには山下達郎と共に必携アルバムの一枚でした
参加ミュージシャンも坂本龍一  鈴木茂  細野晴臣を筆頭に
豪華な顔ぶれ 
そしてジャケットのデザインは池田満寿夫  大好きです

「プールサイド」 「日付変更線」 といった夏の名曲が揃っています

男性にお薦めです  
そういえば南佳孝ファンという女性に会ったことが無いなあ
[PR]
Commented by shindows at 2009-07-27 10:48 x
海も気持ち良さそうですが、
プールなら潮風で楽器が傷むこともなさそうですね。

今の時期は木の楽器を扱う方には大変なんだろうなーと思います。
しかもガット弦!
でも音、良いですよね。
Commented by tadabass at 2009-07-28 13:32
楽器のつくり自体 原始的なので
金属や電気を使ったモノよりは多少の雨風や潮風を浴びても
意外と平気なような気がします

もっとも気をつかうのは乾燥のしすぎですね


ガット弦はこの音があるから 難点も目をつぶれます
ガットの音は まさに 「生き物」 の響きです
その難点も 「生き物」 であるが故なので
しょうがないと思っています

新藤さん ありガット! (これが一番言いたかった・・・)
by tadabass | 2009-07-26 23:59 | 音楽 | Comments(2)