Tada Kazuhiro Online tadabass.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ベーシスト多田和弘のスケジュールなど


by tadabass
プロフィールを見る
画像一覧

金木犀の花が咲く頃


最近 善福寺川で見かける鴨の親子
b0167999_1211404.jpg



ずいぶん肌寒くなってまいりましたが
みなさん お元気にお過ごしでしょうか

秋といえば思い出すのは 
私が独り暮らしを始めた25歳のとき
近くの八百屋で売っていた 「焼いも」 を
毎日のように食べていたことです
安価で腹もちが良いため ということもありますが  
なにより さつま芋のやさしい甘さとホクホクした食感が好きなので
当時の秋冬の主食は焼いもでした


そのころ私はある一部上場の建設系の会社に新卒で入り
営業をしていました  といっても当時やっていたポップスバンド
に時間を費やしたくなって 入社3年で辞めてしまうのですが

今思うと ほんとうにダメ社員で仕事もろくすぽできないまま
退職しましたが 会社のためには逆に利益になったのではないかしら

在職中の失敗の記憶は数多いのですが なかでも忘れもしません

杉並区役所でのある公共工事の入札に参加する前日のこと
書類を用意しておき 本来は翌日一度会社に出社してから
入札会場に臨むべきところを
家が近かったので 直行させてくださいと上司にお願いしました

上司は それを承諾してくれましたが 
「遅刻だけはするんじゃないよ 業界中に恥をさらすことになるからね」
と私に念を押しました

翌日 入札は午前9時開始でした
そして私が起きたのは その10分前でした
なぜでしょう  目覚ましを早くかけすぎて
二度寝してしまったのでした
時計を見た私は夢であって欲しいと願いました

しかし現実は現実でした
真っ青になって家を飛び出しました
物理的には電車では間に合いません
だめもとでタクシーを拾ったのですが
環八の通勤渋滞に巻き込まれ 万事休すでした

結局 会場に到着できたのは 入札はとっくに終わり
同業他社の方々が帰り支度をしている最中でした

怒られたのは言うまでもありません

会社に損害を与えたことはもちろん
業界的にはありえない話なので 話題を提供することになり
お役所にも上司を平謝りさせてしまう羽目に・・・


そんな思い出多きその会社の元上司と元同期に
この間 偶然渋谷で再会しました 
何年ぶりでしょう

私が先に気が付いて 
まったくあのころと同じように声をかけました 
一瞬誰だか分からないようでしたが ずいぶん驚かれたあと 
すぐにあのころと同じように自然に話ができました

特に同期だった彼とは一緒の課だったので
よくゴルフだの海だの行って遊んだことを覚えています

今では お子さんもいるとのこと

上司の方も出世されて若くして部長として
ご活躍されているとのこと

きっと私の知らないところで数々の試練をくぐり抜け
今の安定した生活を勝ち取っている方たちなのです

また会うことを約束して分かれました




もし 私があのとき会社を辞めていなかったら・・・


ふと そんなことを想ってもみましたが
まったく想像ができません

当時の私にも 現在の私の状況はまったく想像できなかったでしょうけど


どうも先のことを考えるのは昔から苦手です

ただ みなさんもそうだと思いますが
振り返ると ところどころに 「人生の転機」
と呼べる出来事や出会いがあって今につながっています

その時々で それらを大切に選んだり選ばれたりしてきました

今も先のことはわからないけれど
一度っきりの人生を よく生きていければと思います
こんな私に関わってくれる人々に感謝をしつつ
[PR]
Commented by ただの負けず嫌い at 2009-10-17 21:46 x
どうもこんばんは。内容よりタイトルに共感して^^

家の庭の中心には、金木犀が植えてありこの時期窓を
開けて換気すれば甘い香りが部屋に広がります!

「アメカジ」カテゴリーに変化ないようですが(笑)
秋冬欲しいファッションアイテムございますか?
Commented by tadabass at 2009-10-18 13:23
金木犀はその香りで 印象に残りますが
オレンジ色の小さくて可憐な花も 私は好きです

アメカジといえば キャシディーのセールで買った
作業着のようなパーカーを最近よく着ています^^
 
Commented by kokoji at 2009-10-22 10:10 x
とても素敵な日記です。
読み入ってしまいました。

失敗は数あれど、取り返しの付かない事をしてしまった時の気持ちは如何ばかりかと想像致します。

私も社会人として仕事をするようになってから15年以上が経ちますが失敗は数知れず。でも何とかなってきました。

つつがない人生を送る事も幸せだけれど、失敗して悔しい思いをする事も人生のエッセンスですよね。
日々、偶然と思える事も実は必然なのかもしれません。

酸いも甘いも噛み分けて、人生を豊かなものにしたいですね。

多田さんとの出会いを運んできてくれた調布のドラマーにも感謝(^^)
Commented by tadabass at 2009-10-22 11:52
kokajiさん コメントありがとうございます!
うれしくなりました 励みになります

失敗はしないに限りますが 振り返ると失敗から得たり
学んだりしたことは数多く
仰るとおり人生の豊かさのエッセンスになっていると思います

また逆に言えば 好きなことを追求するのに失敗無く
たどりつくというのは有り得ないと思うし
もしそれが可能だったとしても非常に味気ない気がします

酸いもあるから より甘味もきわだつと言ったところでしょうか
だから 失敗をおそれるな! そして気にしすぎるな!
と日々自分に言い聞かせています
(もうちょっと気にしてくれ と周りからは言われますが・・・)


ぜひまた気軽にコメントしてくださいね!
by tadabass | 2009-10-14 23:04 | 日常 | Comments(4)