Tada Kazuhiro Online tadabass.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ベーシスト多田和弘のスケジュールなど


by tadabass
プロフィールを見る
画像一覧

アイラブ P.C


b0167999_1655952.jpg

ミスターP.Cこと ポール・チェンバース

ジャズファンの方ならなじみの深いジャズベーシストですが
普通日本ではTVCM等でお馴染みの
ロン・カーターやレイ・ブラウンといった
ベーシストの名前は聞いたことはあっても
チェンバースの名前は一般的には知られてないかもしれません


ポール・チェンバースは50年代のハードバップ期に大活躍したベーシストです
マイルス・デイビスやジョン・コルトレーンといったスターたちの名盤に数多く名を連ね 
生き生きとした演奏で曲に命を吹き込み名盤を名盤たらしめている立役者なのです
1969年に34歳の若さで病死しました


私は彼が大好きです!

もしチェンバースがいなかったら 
私はジャズをこんなに好きになってなかったと思います
今でもチェンバースの参加しているレッド・ガーランドのトリオばかり
家で聴いています

何が良いかというと まず太くてあたたかい音色です
そして安定したビート感と躍動感で弾かれる歌心のあるベースライン
結構独特な音づかいもしていますが 
コピーしてみると無駄が というか嘘が全くないことに驚きます
ベースソロは彼の虚飾の無い性格の現れた まさに彼の歌声そのもの
何万回聴いても飽きないです
またチェンバースのガット弦でのアルコ(弓弾き)の気持ちよさは
ちょっと他では味わえない快楽だと思います

素晴らしいジャズベーシストが数多いる中で
本当に天才と呼ぶに値する功績と影響力を持っている人だと思います

難しいこと抜きに 彼の演奏を聴くと元気になります

もし これからジャズを聴いてみたいという方がいらっしゃったら
アルバムにポール・チェンバースの名前がクレジットされているものを
とりあえず購入されるというのも 私的には大変お薦めです
そのアルバムはきっとジャズの楽しさをあなたに与えてくれるはずです
(ごくごくたまに元気のないチェンバースも無いとは言い切れませんが
それも人間臭くて良いと思います)
*レッド・ガーランドとのトリオはどれも最高ですよ!


ちなみにこちらは彼のブルーノートに吹き込んだリーダー・アルバムの2枚目
『PAUL CHAMBERS QUINTET』
b0167999_16491365.jpg

全部かっこいいです!
[PR]
by tadabass | 2010-02-03 17:01 | 音楽 | Comments(0)