Tada Kazuhiro Online tadabass.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ベーシスト多田和弘のスケジュールなど


by tadabass
プロフィールを見る
画像一覧

いいものを作る


NHKテレビの佐野元春ソングライターズの再放送を観ました
私は初めて観たのですが 
立教大学の講堂に学生たちを集め 
佐野元春とゲストのソングライターが
講座のような形式で対談するシリーズで
前から気になっていた番組でした

今回のゲストは作詞家の松本隆でした

私の世代は松本隆に育てられたと言っても過言ではないくらい
ものごころついた時から彼の詞の世界の洗礼を受けてきています

子供のころ口ずさんでいたルビーの指輪や松田聖子のヒット曲をはじめ
私の好きな大瀧詠一や南佳孝などとも数々の名曲を残しています
その多くの曲は今でもそらんじることができます


その対談ではとても興味深い話をされていました

松田聖子のプロジェクトのときは 「一番にならなければいけない」
というプレッシャーがあった
そして表現の質と(エンターテイメントとして売れるという意味での)量
その両方を狙った  とのこと

そして職業作詞家として大衆の評価を真摯に信じている

いやらしい意味ではなく 売れてお金が入るということは
いいものを作れているということ

また いいものとは時代に合ったものとか 時代を先取りしているもの
というより 「普遍的にいいもの」 である

いいものを作るのにハウツーは無く
ただ感性を磨くために映画や本などをジャンルにこだわらず
大量に脳に通過させる 
そして作るときは今まで得たスキルとかは忘れ 
まっさらな状態になって取組む

以上 私が心に残った話をかいつまんで書いてみました

私自身は作詞はしませんが 音楽で何かを表現すること
ひいてはどんな分野でも ものを作ったり 表現したりすること
そういうことをしている人にとって
いろいろ考えさせられる話だと思いました

ほかにも面白い話をたくさんされていました
番組を観終わった後 松本隆のかっこよさに少し興奮してしまいました
[PR]
Commented by Megu♪ at 2010-02-06 23:50 x
昨日はありがとうございました♪とっても楽しかったです。
多田さんの笑顔ってステキですね!

多田さんはアラフォー?
私、この佐野元春さんの番組たまに見ますがいい番組ですよね。
以前、スガシカオさんの会が印象的でした。

私は佐野元春さんも松本隆さんも中高生の頃、どストライク世代。
今も、聖子ちゃん(=松本さんの歌)命だし、佐野さんはコンサートも行きました。
大瀧詠一さんもスキだったな。懐かしい♪
CAになって初めて機内でもらったサインは佐野さんです。

「普遍的にいいもの」 JAZZもそうですね。
今度、ゆっくり80’S音楽談義してみたいです♪

See you soon~☆
Commented by tadabass at 2010-02-07 23:59
Meguさん J-flowのセッションご参加ありがとうございます!
明るく盛り上げて頂きまして 楽しいセッションになりました!!

私は1970年生まれのアラフォーど真ん中です
まだ日本人のあらゆる世代が楽しめるヒット曲を共有できた時代に
多感な時期を過ごせたのは幸運だったと思います

MeguさんはCAもされていたんですね
佐野さんとか乗ってこられたら興奮しちゃいますよね
私も高校生の時バイトしてたお好み焼き屋に
さだまさしさんが一家総出でお見えになったことがありました
でも私は緊張してしまい話しかけられずじまいでした

今度は歌謡曲を歌う会にぜひ ご参加お願いします!
by tadabass | 2010-02-04 05:13 | 音楽 | Comments(2)