Tada Kazuhiro Online tadabass.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ベーシスト多田和弘のスケジュールなど


by tadabass
プロフィールを見る
画像一覧

’79製 グレコGOB900後期型


新しい相棒です
b0167999_114535.jpg

ひと月ほど前ヤフオクにて初めて落札しました

とても状態が良くてびっくり! 新品みたいです
前オーナーがあまり弾いてなかったみたいです

手元に届いてから ちょくちょくライブやセッションに
持っていき いろいろ試しています

ネックや弦高 ピックアップの高さなど
いい感じになるように調整を重ねてきました

最近だいぶ理想に近い音がするようになってきました

b0167999_1231644.jpg

ボディの素材はセンという木目の美しい日本の木材です

このGOBシリーズは70年代から80年代にかけての
フュージョンブームにのって発表されました
グレコは古くからある日本の楽器メーカーで
欧米の有名メーカーギブソンとかフェンダー等の
優れたレプリカで有名です
このシリーズは当時グレコがオリジナル路線に
力を注ぎ始めたころのラインだそうです
なのでメーカーの気合が楽器の隅々から伝わってきます

外観はちょっとアレンビックに似てたりしますが
カッタウェイの形とかボディのバランスが絶妙に美しく
完全にひとめぼれしてしまいました

音は70年代のフェンダージャズベースっぽい感じから
ブーストスィッチ等を使いかなりえぐいトーンまで
多彩に作ることができます

b0167999_1403159.jpg

後ろ姿です スルーネックの触り心地や演奏性が気持ちいい!


ギタリストの友人 田中裕一くんや古川靖久くんも
オールドグレコのギター(ギブソンのレプリカ)を
所有していて 弾かせてもらったこともあるのですが
これがかなりいい感じで面白い楽器でした
よく出来ているなあ といった印象です

ここ数年 日本の高い楽器製作技術で作られた
国内メーカーの古い楽器が見直されてきているそうです

ジャパンビンテージとも呼ばれたりしていますが
フェンダーUSA等のヴィンテージと比べると
価格は相当安いです そして個性的!


なんだかマニアックな話になってしまってすみません

今 結構このエレベにはまっていて
弾くのが楽しくて仕方がありません
[PR]
by tadabass | 2010-07-06 02:25 | 音楽 | Comments(0)