Tada Kazuhiro Online tadabass.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ベーシスト多田和弘のスケジュールなど


by tadabass
プロフィールを見る
画像一覧

健康が一番


11月も半ばを過ぎ
マフラーが手放せなくなる季節となりました

みなさん いかがお過しでしょうか


今年は夏が暑く長かったため
先月 急に冷え込んだときに
夏の疲れがどっと出たような気がしました

そんな状況でも お酒が好きで
休肝日も設けず 時には朝までということもあったり
不規則な生活があたりまえになっています
多少疲れても自分の健康に自信がありました

先月半ば頃
はからずも徹夜3連ちゃんになった日がありまして
数日後発熱して一日寝込みました
今年初めての発熱でした
私のまわりのミュージシャンたちも
風邪ひきさんがちらほら
風邪くらいで休んでられませんからね


すぐ治り 夜更かしとお酒の日々へ
また一週間後ぶりかえし

その後 ずっと身体が重いなあと思いつつも
それよりひどくはならず
やっぱりお酒を飲んだ方が
消毒になっていいのかな とかで
相変わらずの生活を送りました

先月の下旬頃
背中に毛虫に刺されたような湿疹ができました
ヒリヒリします
ダニにでも喰われたかと思い憂鬱になりました
虫刺されの軟膏を塗っておきました

風邪は治ったのですが
なんだか疲れが抜けない感じです

またその湿疹がお酒を飲むと血行が良くなって
痛みが倍増するのです

それでもお構いなしにお酒は飲むのですが
湿疹は酷くなるばかりで 一向に治らないうえ
痛みと身体のだるさが増加する一方なので

とりあえず近所の皮膚科へ行って診てもらいました

すぐに「帯状疱疹」と診断されました
大量の飲み薬と軟膏を処方されました

虫刺されの軟膏は逆効果だったようです

帯状疱疹をざっと説明すると
水疱瘡のウイルスに感染した経験の
ある人は身体の神経の中にウイルスが残っています
免疫力が落ちるとウイルスが活性化し
湿疹となって現れることにより 
神経を刺激し痛みを伴う病とのことです

ですから水疱瘡に罹ったことのある人なら
身体が弱った時に
だれでも発症する可能性がある
割とポピュラーな病気といえます


健康を過信しすぎたのでしょう
身体が悲鳴をあげた ということのようです

私の場合 ほっておきすぎたため
治りが遅かったかもしれません
2週間以上 熱も出て身体がだるい症状が続き
気が滅入りました


でも今週くらいからようやっと
本調子に戻った気がします

帯状疱疹は一度発症すると
めったに再発しないそうなので一安心です


お酒を飲み始めると ついつい深酒してしまいがちで
楽しいとなおさらです

これから暮れにかけてお酒を飲む機会も
増えていくことでしょう

体調管理を忘れないようにしようと思います
[PR]
by tadabass | 2010-11-20 03:15 | 日常 | Comments(0)