Tada Kazuhiro Online tadabass.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ベーシスト多田和弘のスケジュールなど


by tadabass
プロフィールを見る
画像一覧

久々に車を運転して


先日 那須に行った時
ドラムの矢藤さんの車で行ったのですが
帰りに運転を交代して久々に車を運転しました

それが楽しくて あらためて車の運転が好きなのだな
と思いました

18歳で免許を取ってから すぐ運送屋でバイトをし
以降 車に携わる仕事(ルート営業だったり配送だったり)を
する割合が高かったので もちろん運転が嫌いではないのですが

やはり毎日仕事で乗っていると
そういう楽しさ感や爽快感みたいなものは忘れがちになります

現在は車を使うことはめったにないので
今回の運転は新鮮だったのでしょう




私は千葉から東京に出てきて数年で車を手放して以来
マイカーは所有していません

で 昔 乗ってた車のことをぼんやり思い出したりして

それぞれに色々なエピソードがあったなあと

共通しているのは洗車や整備を重ねて愛着が増してくるということです
洗車し終わってから 四方から車を眺めることが好きでした

あと 気持ち悪いかもしれませんが
よく車に話しかけてました


「今日はちょっと遠出だけど のんびり行こうか」

「暑いけどよろしく」 みたいな感じです



これ 最近気がついたのですが
楽器にもやってることがあるんですよ

ウッドベースを寝かしてて それをまたいで
足が当たったような時

「あ ごめん!」  とか


焼き鳥屋に入って煙臭くなった愛器に
「すまん 煙かったね」  とか


なんか 謝ってばかりですが



みなさんも そういうことありません?

たとえば家の冷蔵庫に
「今年は暑いのに 良く冷えてるね ありがと」

とか



車や楽器などの道具って 手に入れる時も選びぬいてるものだし
一緒に苦楽を共にする自分の分身だと思うので
ものだとはいえ 魂がある気がするのです

「だったら もっと大切にしておくれよ」
という声が聞こえてきそうですけどね
[PR]
by tadabass | 2013-07-31 15:03 | 日常 | Comments(0)