Tada Kazuhiro Online tadabass.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ベーシスト多田和弘のスケジュールなど


by tadabass
プロフィールを見る
画像一覧

脱腸


12月はいよいよ寒くなるんでしょうね

みなさん いかがお過ごしでしょうか

私は食欲の秋以降 よく食べて運動しないので太ってきました
しかもここのところの気温の低下で布団が恋しくて寝てばかりいます


これからの季節はクリスマスや忘年会などの楽しい行事があって
大好きです
昔 会社勤めだったころも年末はとても忙しかったですが
そんなワサワサした感じも今振り返れば また楽しかったですね


先月も応援してくださったみなさん ありがとうございました!
今月は年末に向けて楽しいライブやセッションがありますので
ぜひ遊びにいらしてくださいませ



さて そんな先月
ある飲みすぎた翌日の朝のことでした
トイレにいくと 何か違和感を感じました

鼠径部(右脚の付け根 恥骨の脇あたり)を押すと痛むのです

嫌な予感がしました

何か重大な病気ではないかしら

ネットで調べると「脱腸」の症状に似ている気がしました

もし脱腸だったら手術でしか治せないみたいです

いつだったら入院できるか考えたりしました
年内はしんどいなあ


すぐにお医者さんに診てもらうことにしました

以前ブログに書いた記事のお医者さんです
すべてを見せているので安心です


診察室に呼ばれて問診です

私 「脱腸かなと思うんですが」

先生 「今まで脱腸と診断されたことありますか?」

私 「ないです」

先生 「じゃあ ちょっと見せてください
下を脱いで ベッドに仰向けで横になってください」


私 「はい (やっぱり脱ぐのか)」


ここで看護師さんは退室してくださいました


先生の触診が始まりました


右脚のまたの付け根を押していきます

やっぱり痛い! だめかも


念のため左も見てみますと 
邪魔だったんでしょうか
大事なところをつまんでどっこいしょされました

左は痛くありませんでした


診察が終わって 先生が言うには

「まあ様子を見てください 脱腸の可能性がないとは言い切れませんが」


私 「とりあえず ほっといていいということですか?」


先生 「そうです」



ということで 何でもなかったみたいです
ホッとしました


二日もしたら痛みも消えました

何だったんだろう 飲みすぎが原因だったのでしょうか
[PR]
by tadabass | 2015-12-01 15:03 | 日常 | Comments(0)