Tada Kazuhiro Online tadabass.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ベーシスト多田和弘のスケジュールなど


by tadabass
プロフィールを見る
画像一覧

痛風


十日くらい前のことです

朝起きたら 左足親指の付け根に
突き指でもしたかのような痛みを感じました

歩くときに体重がかかるとズキっとするので
つま先を浮かせ かかとで歩きました

ああ とうとう来たか と思いました


その日はライブがあったので出かけはしたのですが
痛みのためにゆっくりしか歩けません

それでも演奏には支障が無かったので
安心して ライブ終了後ビールで乾杯しました

そして足を引きずりながら帰宅してからも
いつものように晩酌をして寝ました

翌朝 目が覚めたら 左足の親指の付け根が
赤く腫れあがっていました


アルコールがが悪かったのでしょう
悪化していました 痛いです 


痛みがあると ほんとうにテンションが下がります
痛み止めを飲み 湿布を貼りました


痛みは三日間ほどでほぼ治まりました



以前ブログにも書きましたが
私は尿酸値がここ数年高い状態が続いていまして
いつ痛風の発作が起きてもおかしくない
いわゆる「高尿酸血症」なのでした

それなのに 今まで痛風の発作が起きたことは一度もなかったので
健康な人と何ら変わらない生活を送ってきました

しかも以前 お医者さんから処方された尿酸値を下げる薬を
薬が好きではないという理由で 一錠も飲みませんでした

お酒も食べ物も 好きなものを好きなだけ食べてきたのです


ただ思い返すと ここ何年か両足の親指の付け根は
靴が合ってない時のような痺れを感じていました

これは痛風の前兆だったんですね

しかし たとえば最近花粉症デビューした人が
明らかに花粉症なのに

「これは花粉症ではなく ちょっとした鼻風邪である」

と言い張っている感じによく似ています

自分は痛風にはならない と 
都合のいいように思い込んでいました



今回 明らかに 痛風の発作になり

健康の大切さを痛感しましたので

お酒を控えることにしました


禁酒 一週間になりますが
とっても心身の調子がいいです!

眠りが深くなりました



ですが ちょっと心配がありまして

酔っている時の私を知っている方々が
素面の私にあったときに

「飲んでない多田さんは面白くないですね」とか

「あれ今日 元気ないですね」

などと言われることが多いのです


自分でもわかるのですが お酒を飲むと別人になります
とっても陽気で楽しい人になります

もはや「酔拳」です


飲んでない時は 無口でまじめな人です


どっちがいいでしょうか?



とりあえず 当面はお酒を控えて 
薬を飲んで尿酸値を下げようと思います
[PR]
Commented by さきはま at 2016-03-29 10:41 x
あらら。お大事にね。
しかし医者の言うことはちゃんと聞いてね。(笑)
お互い年なので体は大事にしましょ~。
Commented by tadabass at 2016-03-29 11:29
さきはまくん
ご心配くださって ありがとう!
痛風の発作が起きた時は まさにガビ~ン!って感じでショックでした
でも痛みが治まると健康のありがたみを忘れがちになります
きっとまたすぐ 年齢のことなどまったく顧みず 
お酒に飲まれてしまうようになるかも(汗)
たぶんアホなんです
Commented by アポロ at 2016-04-20 16:47 x
痛風ですか~
おいらはもう15年以上前に発症
長い付き合いになるで(笑)

今関西に住んでいるんで
こっちでライブあったら覗こうかな。
Commented by tadabass at 2016-04-21 10:20
アポロ 痛風大先輩じゃないですか!

最近知ったんですがモリックが作家さんで活躍してるんですね

タイミングが合う時 みんなで飲めたらいいですね
by tadabass | 2016-03-28 16:39 | 日常 | Comments(4)