Tada Kazuhiro Online tadabass.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ベーシスト多田和弘のスケジュールなど


by tadabass
プロフィールを見る
画像一覧

ビフテキ食べたい!


11月29日 いい肉の日

西荻の大好きなステーキ屋さんが閉店してしまった
というのは以前ブログに書きました

ビフテキ好きの私としましては
さて どうしたものかと考えまして

そうだ! 自分で肉を買ってきて
焼いてしまおうと思い立ったのであります


西荻には
いいお肉を売る精肉店が数軒あります

それぞれ神戸牛 但馬牛とか
特色があります

そんなお店で
100gで1000円くらいの牛ランプ肉(赤身肉)を購入します

室温で小一時間放置して
冷たいお肉を常温に戻します(これ大切です)

フライパンを軽く温め
オリーブオイルでニンニクをスライスしたものを
ちょっと色が変わるくらいまで炒め
油に香りをつけます

ニンニクを別のお皿に移します

そのフライパンを強火で熱々に熱します

お肉の筋に軽く包丁を入れ
筋切りします

お肉の片面に塩コショウをします


いよいよフライパンにお肉を投入します
塩コショウをした面を下にします
(そうするとお肉の表面がカリッと焼きあがりまして
肉汁を閉じ込めます)

焦げ目がつくくらい30秒~1分で裏返します
同時に白ワイン少々をかけます
(炎があがるかもしれませんが慌てずに)

次に醤油適量とレモンの搾り汁をかけ
味を調えます

裏返してから
火力をやや中火にして
肉の量に応じてですが
30秒以内ですとレア
1分前後でミディアムレアな仕上がりになります
(※フライパン及び肉の厚さとかでも時間は変わります
どうぞご研究願います)

お皿にお肉を移し
先ほどのニンニクチップをのせて
バターを落として完成!


これは何度か失敗を繰り返しまして
たどりついた自己流の調理法でございます

ですが そこら辺のステーキ専門店で
食べるよりもお値段は半額くらいで
極上のビフテキが食べられます

私はレア(生)な感じが好きなので
焼きすぎないのがコツだと思っています

ビフテキを食べると
めちゃくちゃ元気になるので
自分には合ってるんでしょうね
[PR]
by tadabass | 2016-11-29 02:34 | 日常 | Comments(0)