Tada Kazuhiro Online tadabass.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ベーシスト多田和弘のスケジュールなど


by tadabass
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:アメカジ( 2 )


一歩ずつ


b0167999_3295143.jpg


この間の夜 リハがあって 少し冷えたのでダウンベストをチェックシャツの上に羽織って
出かけました
ジーンズは501  バックトゥーザフューチャーPart1のマイケルJフォックスのイメージで
きめてみました
この日はエレキベースで そのケースを肩にかけて鏡を見ると何となく違和感が・・・

練習場へ着くとメンバーが開口一番 「多田さん 釣りにでも行くようですね」   ズコッ↓

そうかエレベのケースって釣竿のケースっぽくもあるな  このかっこだと特に・・・
鏡を見たときの違和感はそれだったか


アメリカン・カジュアル 略して アメカジ

カジュアルすぎて失敗か?
結構かっこいいつもりだったのに

そこら辺のセンスは失敗をかさねて学んでいくんでしょうね
[PR]
by tadabass | 2009-05-02 04:23 | アメカジ | Comments(3)

アメカジへの道


仲のいいピアノ&ボーカルの矢舟テツロー

彼はまたコアなアメカジファッションのファンでもある
矢舟くんのブログage of vintageにおいてはアメカジの情報や
最近の動向が綴られており その博識ぶりに驚かされる
そしてmade in USAに対する愛情あふれる文章は
多くのアメカジファンのみならず あらゆる世代のおしゃれピープルの
ハートをつかみ 一日に数百件のアクセスがあるという

そんな矢舟くんのブログに私のこのブログが紹介されました
その中で私を 「アメカジベーシスト」と呼んでくれました

矢舟くんのブログからのぞいて下さった方
ぜんぜんアメカジの話題がなくてすみません



実は矢舟くんと会うまでは私は全くアメカジには興味ありませんでした
しかし矢舟くんと出会い 彼のブログを見続けているうち 
あるときmade in USAの文字を発見することに喜びを覚える自分に気がつきました

それからは矢舟くんと共演するときはなるべく家からmade in USAの
古着等をひっぱりだして着用するようになりました

もちろん矢舟くん自身はライブの時のみならず 普段会う時も
こだわりのアメカジファッションできめています 
そのへんの手抜きのないところにも敬意を表したいです(Y舟風)


そんなある日 彼がかっこいいニットの紺ブレを着てきました
訊くと原宿のセレクトショップ『キャシディー』にて購入したとのこと
原宿キャシディーは矢舟くんのブログにも頻出し 矢舟くんが崇拝する
八木沢氏が店長を務める老舗である

それ以来キャシディーが気になってしょうがなくなり
ついに昨年 初表敬訪問いたしました

個性的な八木沢氏にお会いして感動し 見立てていただいたリボンベルトを購入
アメカジベーシストとしての道を一歩踏み出したのであった

それ以降キャシディーにてバッグや念願のオリジナルニットジャッケット等を購入
これらを着用していると どこへ行っても 「おしゃれですね」と言われるようになりました

まさに 「原宿キャシディー」にはずれなし!」 です


というわけでアメカジ伝道師である矢舟くんに多大な影響を受け
すっかりアメカジを楽しめるようになりました
 
最近のお気に入りは古着屋で買ったWranglerのきれいなチェックのシャツ
(もちろんmade in USA)です

アメカジはリーズナブルに楽しめるというところもいいですね
[PR]
by tadabass | 2009-04-28 18:55 | アメカジ | Comments(5)