Tada Kazuhiro Online tadabass.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ベーシスト多田和弘のスケジュールなど


by tadabass
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧


愛しのフェンダーベース


私のエレキベース FENDER PRECISION BASS ’65  MADE IN U.S.A
b0167999_23453379.jpg

b0167999_2349628.jpg


買ってから10年以上のつきあいです
この楽器もウッドベース同様 ビンテージ楽器店で出会い
試奏してみて あまりの音の存在感に感動して衝動買いしました

楽器は作られてからもうすぐ45年経とうとしていますが
今だバリバリ現役です


ちょっとマニアックな話ですが
’65といえばフェンダー社が大企業CBSに買収された年です
それ以来大きく品質が変わったといわれています
特に使用する木材の質やシーズニング(乾燥)法が
より大量生産に向いたものに代わっていったようです

私の楽器はぎりぎりCBS買収前の仕様で
ハカランダ指板のクレイドットです(自慢!)
何のことだかわからないと思いますが
もし興味がある方がいらっしゃいましたら声をかけてください
よろこんでうんちくを語らせていただきます
まあ この辺のうんちくは実は買ってから知ったんですけど

ウォームでぶっとい音がします 木の音がします
快い重低音が体に響きます
その上 頑丈で壊れません

ほんとうにあの時 買っといて良かったです
そしてお金が必要だった時
この楽器だけは売らなくて良かった


最近 ちょくちょく弾いていて
今度の9月1日の宇根店長のライブでも
このベースで演奏します
[PR]
by tadabass | 2009-08-29 01:35 | 音楽 | Comments(0)

8月27日 芝浦Super Racerにてライブでした

b0167999_2593237.jpg

月一回の恒例のライブ 終演後メンバーとお店のスタッフさんとで記念撮影
左から森永哲則(drums)、あゆみさん、私(bass)、村松トマ(guitar&vocal)、青柳さん

私はスタッフのあゆみさん 青柳さんには7、8年来お世話になっていますが
一緒に写真撮ったの初めてかも


そして写真であゆみさんが着ているTシャツがこちら
b0167999_383493.jpg

Super RacerオリジナルTシャツ ¥2900 *店内で購入可




このお店は音の響きが心地よく
いつも楽しく演奏させてもらっています

熱心に耳を傾けてくださったみなさん ありがとうございました!

次回は9月17日(木)です
[PR]
by tadabass | 2009-08-28 17:10 | Super Racer Trio | Comments(0)

おせっかい


8月30日(日)に私のバンド 「Super Racer Trio」 のライブがあります

今回はピアニストのジェイコブ・コーラーを交えての

カルテットでの演奏もお届けします


先日 トマくん 森永くん ジェイコブさんと私で

リハーサルしました

トマくんやジェイコブさんのオリジナル曲も含め
 
ぶっとおしで3時間セッションを続けました

もうみんな汗だくでした


楽しみなライブなのでぜひみなさん聴きにいらしてください!

*詳しくは私のライブスケジュールのリンクをご参照願います



リハの帰り道 混んだ京王線にウッドベースを抱えて乗車しました

永福町あたりの途中駅でちょっといかつい感じの

お兄さんが乗ってきました 

ほろ酔い加減のお兄さんは私のすぐ前でつり革につかまりました

その彼の手首のあたりに1匹の蚊が止まっているのが

目に入りました  おそらく乗車前の駅で待っている時から

刺されているようで 蚊のお腹が少しふくらんでいました

蚊は血を吸うのに余程夢中になっていると見え

全く離れる気配がありません

そしてお兄さんは自分の手首にとまって血を吸ってふくれていく蚊に

気づく様子が全く見られません


私は彼にその事実を教えたくてしょうがなくなりました

彼の半そでシャツの袖からは刺青が見えました


私は昔からおせっかいな性質で

ミニスカートで座っている女の子に

パンツが見えてますよ  と忠告したり

背中にタグをぶらさげてたり 鼻毛が出てたりする人を

ほっておけないのです



結果 気まずくなることもありましたが・・・
(ミニスカートの女の子には にらまれました *学生時代の話です)




いかついお兄さんに蚊の存在を知らせるかどうか

1分くらい悩んだ末 やはり伝えることにしました

多田 「あの (自分の手首の同じ所を指差し) 蚊がとまってますよ」

お兄さん 「え! (目を大きく見開いて) (すぐに自分の腕の蚊を発見)  ああ!」


お兄さん 蚊を反対の手のひらでペチっと潰し 「ありがとうございますっ」

多田 「いいえ (微笑)」



その後 終点の吉祥寺まで一緒だったのですが

降りる間際 お兄さんは何度も振り返り笑顔でお礼を述べてくださった
[PR]
by tadabass | 2009-08-26 15:49 | Super Racer Trio | Comments(2)

西荻窪のカマキリ


b0167999_1223135.jpg

うちのマンションの郵便受けの上に体長6cmくらいのカマキリを発見しました
この辺りで見かけるのは珍しいです

三角形の頭部からスマートな胸部 そしてふくよかな腹部につながる体
それを支える長い足  美しいなあ

b0167999_1232159.jpg

暮らし辛い都会でここまで大きく成長しただけあって賢そうです
携帯のカメラで数cmまで近づいても 慌てて逃げるようなことは無く
こちらの出方を伺っているようです
自分の植物への擬態に相当自信があるのかもしれません



カマキリの習性といえば交尾の最中や直後にメスがオスを食べてしまう
という話が有名です
オスは食べられた刺激によって精胞をメスに送る とか
メスはオスを食べることによって卵巣が発達し卵を産む 
といった説もあるようですが

事実としては 動物の子孫を残す本能でオスは命がけの交尾をし
結果的に自分の体をメスの産卵のための栄養として
提供することがあるということです



さて西荻の賢いカマキリくんに話を戻すと
こんな街中ではまず伴侶にめぐり逢うことすら
非常に難しいはずです

彼の残された数ヶ月の寿命と 鳥や車などの外敵の多さ
そして個体数の少なさを考えると
いい相手を見つけて子孫が残せる確率はどれだけなんだろう
たとえば砂浜で知らないうちに失くした指輪を
探し当てるくらいの確率かも

出会えた時はうれしいんだろうなあ

たとえ食べられてしまったとしても
[PR]
by tadabass | 2009-08-24 14:31 | 日常 | Comments(0)

1曲うたいます


吉祥寺のジャズの名店 「サムタイム」

その生みの親 野口伊織氏を偲んでライブが行われます

野口さんはみんなで大騒ぎしたり 楽しいことが大好きだった方とのこと

ですから追悼ライブとはいえ みんなで楽しもう!という意思のもと

サムタイムの店長にしてソウルフルな素晴らしいシンガーでもある

宇根裕子さんを中心に愉快な仲間が集まって

本当にはっちゃけた楽しい時間をお届けします

b0167999_14244991.jpg

このナイスなポスター制作は新藤真実さん 彼女のブログにも公開されています



私の参加は今回で3回目ですが

前回からバンドメンバーがそれぞれ1曲ずつメインボーカルをとる

というコーナーができまして

もちろんそれぞれの楽器を演奏しながらの歌唱なので

普段人前でうたうことの無いバンドメンバーにとっては

非常にチャレンジングであり やりがいのある楽しいことなのです

私は去年 エレキベースでスラップをしながら

南佳孝の『スタンダードナンバー』という昔のヒット歌謡をうたいました

正直に言うと うたうことは大好きなのですが

ベースラインを弾きながらというのはなかなか難しく

相当練習しました(ひとりでカラオケ行ったりとか)

本番になってなんとか上手くできました



今年もやりますよー

みなさん ぜひぜひ私の歌も聴きにいらしてください!


楽しくて聴きどころ満載のライブです

9月1日火曜日 どうぞ気軽に遊びにいらしてください!

いい歌がたくさん聴けますよ


*ジャズは1曲もやりません
[PR]
by tadabass | 2009-08-21 15:12 | LIVE SCHEDULE | Comments(4)

東京に空が無い


東京の夕暮れの空
b0167999_1235333.jpg



東京には空が無いといふ  阿多多羅山の山の上の青い空が
ほんとの空だといふ
(「あどけない話」 『智恵子抄』/高村光太郎)

智恵子は自然溢れる故郷の空を愛していました


いつもは遠くにモヤのかかったような東京の空も 
車の少ないお盆には少し澄んだ気がします


 


実はお盆の時期暑かったせいか(?) 
パソコンが立ち上がらなくなってしまいました

それから心配していたとおりベースのガット弦(1弦)が切れました
スペアのガット弦を買ってなかったので 以前使っていた
使い古しの鉄製の弦をとりあえず張りました
これが音も弾き心地も非常に不本意でした

しかしお盆休みの真っ最中だったのでお店もやっていず
パソコンもガット弦も昨日復旧しました



ここのところお酒が美味しく 毎日飲んでいます

ただ朝起きて鏡をみると 顔がむくんでいたり
目が充血してたりします

すこし下腹に肉が付いたような気もします
[PR]
by tadabass | 2009-08-20 13:41 | 日常 | Comments(0)

コスモス


職場の前の歩道に面した入り口に花壇がありまして
ツツジの木が植えてあるのですが
ツツジの花が咲く初夏以外では少し地味だなと思っていました

ある日 吉祥寺のロジャース(ディスカウントショップ)で
いろんな花の種が売っているのを目にし
これはあの花壇に植えてみようと思い
コスモスの種を一袋買って帰りました

早速 土を少し耕し種を蒔いてみました
袋の説明書きによると4~5日で発芽するとのこと

しかし水はけの良すぎる土壌のためか一週間すぎても
芽の出る気配がありません

これはダメかと思いましたが
しばらく水をやり続けました


2~3日後 良く見ると2cmほどの芽のようなものが数本
確認できました
ただ不思議なことに 双葉のあるものと茎だけのものがあります

その理由は容易に想像できました
おそらく すずめに食べられてしまったのでしょう

コスモスが発芽するとき 種の皮を双葉にかぶせたまま伸びてくるので
ちょうど すずめの視線の前に美味しそうな種が差し出されます

私はまだ数本 種の皮の残っているのを取り除こうとしましたが 
双葉にしっかりと固着して 無理にひっぱると
双葉ごと ちぎれてしまいそうになります

まあ 双葉の残っている難を逃れた苗は大丈夫だろう
なんとか数本でも元気に残ってくれればと思いました

しかし 種の皮と一緒に双葉の味もしめたのでしょう
すずめにとっては余程美味しかったとみえ
他の雑草の新芽には目もくれず
コスモスの双葉は数日のうち
根こそぎ食べられてしまいました
[PR]
by tadabass | 2009-08-13 15:30 | 日常 | Comments(0)

里帰り


船橋の実家の前の空
b0167999_14593397.jpg


実家の近所も たまに帰るたび風景が変わっていて驚かされます
今回は市民プールが無くなっていたのと
昔 大量にトカゲを捕まえたセイタカアワダチソウの生えた
大きな原っぱが全部住宅になっていました

駅に降り立っても 
そこで昔馴染みの知った顔に出会うことは めっきり無くなりました

私の地元の友人でもこの町に住み続けているのはごく少数なので
当たり前といえばそうなのかもしれません

あらためて事物の移ろいを考えてしまう
変わっていくというのは生きているということなのでしょう


そんな中で偶然にも今現在関わって 一緒に音楽を楽しんだり
お酒を飲んだり  

縁ある人々を思う お盆の一日でした
[PR]
by tadabass | 2009-08-12 16:02 | 日常 | Comments(2)

ハチミツ


b0167999_21221977.jpg

今朝のまとまった雨で 水かさが増した善福寺川


ブログを読んでくださっているみなさん いつもありがとうございます!
ここのところ湿度の高い日が続いていますが お元気にお過ごしでしょうか?

私の方はなんとか無事に過ごせています
ただ最近 自分にしてはお酒を飲みすぎなので少し控えようかと
(と思いつつも今日も飲んでます お酒弱いので安上がりだし・・・)

それから さすがにここまで湿気が多いとベースのガット弦が
あっという間に傷んでしまいます
張り替えたばかりなのに もう切れる予兆が見られます
でも本当にいい音がします


さて話は変わりまして 5月に信濃町で行われた
漫画家の久住昌之氏とお弟子さんとの展覧会で知り合った
久住さんの美学校の元生徒さんで 現在個人で養蜂を営んでる方がいます
その会場でハチミツを試食したのですが あまりの美味しさに感激し
以来ずっとファンで何度か注文させてもらっています

まったく手を加えていないそのハチミツは
濃厚な花の香りがして まるで自然をそのまま食べるような
強い味がします

トチノキ アカシア ミカン モチノキなどなど蜜源によって
いろんな風味が楽しめます

今 お気に入りなのは7月に採蜜したモチノキで
酸味があって爽やか 元気が出てくるような味です
実際 多くのビタミンやミネラルを含んでいるらしいので
私が最近わりと元気なのはハチミツのおかげかもしれません

お値段も手頃なので もし興味がある方がいらっしゃいましたら
私まで気軽にお問い合わせください
[PR]
by tadabass | 2009-08-10 23:59 | 日常 | Comments(0)

怪奇 高木克明


8月7日は代々木アルティカにて高木克明(sax)クインテットの演奏でした

来て下さったみなさん ありがとうございました!

b0167999_13474143.jpg

ライブ終了後の一枚 左から時計回りに菊池麻由(piano)、高木克明(a.sax)、
永井実穂(t.sax)、多田和弘(e.bass)、森永哲則(drums)

相変わらず高木さんは気持ち悪く 上の写真でもお分かりのように
菊池さんに後ろからちょっかいを出していますが
菊池さんのまるでゴキブリに遭遇したかのような
表情から 嫌さの本気度が伝わります

演奏は菊池さんのノード(エレピ)と私のエレキベース使用により
ジャズロック風なサウンドに  ファンキーなナンバーを2管で
ぶ厚く お届けしました

高木さんでの楽しみは 彼のMCなのですが
今回初共演の永井さんは関西出身なので
高木さんのオチのないトークが許せないらしく
日本刀のようなツッコミで高木さんを秒殺  会場が凍りつく場面も・・・

b0167999_14114614.jpg

フロントの永井さんと高木さん

高木さんとは8月9日(日)18時~ の代々木アルティカで行われる
ジャムセッションでご一緒します

そして8月20日(木) 二子玉川のライラ
堂園芳子(vocal)&奇面組 として共演します

どちらもかなり気持ち悪いことになると思いますので
怖いものが見たい方にはお薦めです!
[PR]
by tadabass | 2009-08-08 14:40 | 音楽 | Comments(0)