Tada Kazuhiro Online tadabass.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ベーシスト多田和弘のスケジュールなど


by tadabass
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧


エレベーター工事


私は10階建てのマンションの8階に住んでいまして

見晴らしも良く とても気に入っています

ただ築年数が30年以上経っているので

ときどき改修工事が行われます

そして今回はエレベーターの本体(巻上げ電動機・制御盤・着床装置etc)

の交換を含む大規模な改修が昨日から始まったのです

b0167999_10183676.jpg


このマンションに一基しかないエレベーターなので

残された昇降の手段は 「階段」 のみです



ところで 私の部屋の隣にご婦人が独りで住んでいらして

年齢は80歳ということですが いつもきちんとして

背筋もピンとされているので とてもそんな年に見えません

先日もエレベーターで一緒になり

「こんなかっこいい殿方が側にいらっしゃるとドキドキしてしまいますわ」

と 顔を赤らめながら冗談を仰ったりして

こちらが照れてしまうほどです

気持ちが若いんでしょうね

エレベーター工事予告の張り紙を見て そのご婦人曰く

「階段も4階くらいまでなら大丈夫なんですけどね」 とのこと

私が見たところ 多分8階も難なく上られそうです

そう正直に告げたところ

「いやあ わたくしは若くないですからー」

と ちょっとうれしそうに笑われた





さて実際 工事が始まり 階段を上ることになりました

久しぶりに階段で8階まで・・・

荷物が無くても 結構辛いです

ウッドベースを担いで行くと思うとげんなりしました

エレベーター工事の工期は丸一週間で

その間中 階段を使うしかありません

しかもそういうときに限って演奏予定が立て込んだりしています

と ぼやいててもしょうがないので

前向きに考えると ただで有酸素運動ができて

健康にいいかも!


でもやっぱり 酔っ払って帰って来た時はしんどいだろうなあ

ウッドベースごと階段から転げ落ちないように気をつけよう
[PR]
by tadabass | 2009-09-25 11:34 | 日常 | Comments(4)

HONDA車 ファン


今の国産コンパクトカーでどの車が好きかと訊かれたら

迷わずホンダのフィットと答えます

他社の車と比較すると まず格段に燃費がいい!

そして荷室が広く後席を倒せばウッドベースも楽に積めて まだゆとりがある

見た目もスマートでカラーバリエーションも豊富です

ヨーロッパでは 『jazz』 という名前で売っているそうです



思えば私が初めてハンドルを握ったのはホンダ車でした

高校生のとき 友人の家のプレリュードのオートマチックで

スーパーの駐車場で少しだけ運転しました

アクセルを少し踏んだだけで ふわっと滑るように走り出して

驚いた記憶があります



そしてマニュアル車の初体験もやはりホンダ車でした

まだ免許を取る前の高校生のとき

先輩の乗っていた古いシビック

丸目がかわいくて大好きでした

公道ではないところで練習させてもらいました

半クラッチの意味がわからず ずいぶんエンストしました



ホンダのコンパクトカーはシティやトゥディ(軽)等

スタイリッシュな車をたくさんつくってきました



そんなホンダ車への思いを決定付けたのが

私が最も長いこと乗っていた

アコード・エアロデッキ2.0si です
b0167999_1424476.jpg

(ネット上にかっこいい写真があったので拝借いたしました)

エンジンの音が気持ちよく 2速からの伸びが飛ぶような加速でした

今思えばこんなに運転が楽しい車もそうは無かったですね

見た目も惚れ込んで 

洗車をしてはいろいろな角度から眺めるのが好きでした

東京に出てきて維持が難しくなって残念でしたが手放してしまいました



ホンダ車も時代の流れでハイブリッド化してきてますね

個人的にはエコに反するかも知れませんが

今度 車を持つとしたら美しくて速い車がいいなあ

運転する喜びを味わえるような
[PR]
by tadabass | 2009-09-22 14:59 | 日常 | Comments(0)

9月の思い出


9月17日(木) 芝浦のカフェ スーパーレーサーにて
毎月恒例のSuper Racer Trioのライブでした

いつも来てくださる方 ほんとうにありがとうございます!
今回は初めて見に来て頂いた方も多く 和やかなムードでした


9月が誕生日のドラムの森永くんとギターのトマくんを
みんなでお祝いしました

b0167999_14265553.jpg

お店の看板娘 あゆみさんがロールケーキを盛り付けてくださいました
お客さんと一緒に食べました うまかったです!


演奏の方も練習の成果が現れて どんどん楽しくなっています
b0167999_1521929.jpg

終演後リラックスしている三人


                おまけ 
b0167999_156295.jpg

ギターの田中裕一くんが東京駅にトマくんのポスターがたくさんあったよ
と 写メで報告してくれました
[PR]
by tadabass | 2009-09-21 15:21 | Super Racer Trio | Comments(0)

始まりの詩、 あなたへ


吉祥寺ジングルジャングル
b0167999_13443877.jpg


9月13日(日) 渡辺健彦(vo)さんのライブが行われました
このお店でのライブは毎年恒例の行事になっていて
大勢のお客さんが楽しみにして集まって下さいました

b0167999_13532838.jpg

聴いて下さったみなさん お店のスタッフのみなさん ありがとうございました!

ライブは菊池麻由(key)と私(w-b)がバックを務めました
このメンバーでは昨年から何度か共演しているので息もピッタリです

フランスのコミカルな歌や テロやホームレスなどを扱った曲
男女の愛憎の機微や 不倫をテーマにした曲などなど
フランス語に渡辺さんが訳した日本語詞を交えて
色とりどりの世界が表出します

しかも今回はゲストボーカルのモトミさんが参加してデュエットしたり
私がアコースティックギターを弾いたりと
バラエティーに富んだライブでした

渡辺さんはフランスの歌(シャンソン)を主に題材にしてはいますが
いわゆるシャンソンシンガーでは全く無いのです

歌の迫力はロックシンガー  詞(言葉)を明確に聴衆に伝える力は
一流の舞台役者といったところです

心をガンガンに揺さぶられますよ
ぜひ みなさんにも体験して頂けたらと思います!




その後打ち上げは渡辺さんと二人で 次回同じメンバーで出演する
吉祥寺プチトリアノンというお店に下見がてら行ってみました

行ってみると 店内はベルサイユ宮殿をイメージした内装で
きれいな背の高いお姉さん?が二人出迎えて下さいました

そのお店はTBSの「ひるおび」で紹介されたこともあるという
ポップなゲイバーでした
渡辺さんの交際範囲の広さに驚きます


アルコールも入って お店のカラオケで
渡辺さんが歌を披露してくれました
岩崎宏美の 『始まりの詩、あなたへ』  大江千里 作詞作曲

いきなり涙が止まらなくなってしまった
ゲイのお姉さんの前で ちょっと恥ずかしかったです

渡辺さんの歌ぢからで歌われる
この歌詞 すごいです


次回のライブで 歌ってくれるそうです


11月6日(金) 19:00~  

吉祥寺プチトリアノンにて *詳細あらためてアップします
                                   

楽しいこと間違いなしです!
[PR]
by tadabass | 2009-09-16 15:58 | 音楽 | Comments(0)

9月いろいろ


b0167999_1512598.jpg

日に日に風の湿度が低くなって さっぱりしてきましたね

川の流れって見飽きないです

世の中で何が起こっていようと 川は変わらず流れ続けているし

同じように季節も秋が来て すぐ冬になります

そんな中で 悩んだり喜んだりを

やっぱり繰り返しています


 
ここのところ自分にとっては刺激的なイベントが続いています

まずSuper Racer Trioの代々木アルティカでのライブ

お客さんにも恵まれ熱気のこもった演奏になりました

このトリオでは伝統的なジャズの楽しさをみなさんと分かち合いたい

との思いで日々精進しています

またバンドの魅力を表現していきたいです



などと考えていたところに

友人のデザイナー新藤真実さんがゲスト出演するというライブを

見に行きました

b0167999_160557.jpg

左がボーカルのエンザキくん 右が新藤さん

新藤さんが演奏するのは初めて見るのですが

彼女はフルートとシェーカーとハーモニカを持ち替え

すばらしいパフォーマンスをしていました

久々のライブということでしたが 相当練習したんだろうなあ

もともとフルートはクラッシックを子供の頃からやっているとのことで

音色が力づよく きれいでした

参加したバンドは カサブランカというロックバンドで骨太の

パワーのあるロックを聴かせてくれました

b0167999_16115074.jpg


エンザキくんをはじめ メンバーの個性がそれぞれかっこよく

それが合わさって熱いバンドの魅力として聴衆に伝わってくる

いいライブでした!





それから矢舟くんのクラシックスのイベントがありました

矢舟くん(vo.p)とトマくん(g)と私(b)のトリオ演奏でした

最近の彼との演奏の中でも 最も雰囲気のいい演奏だったと思います

満席のお客さんの あたたかい手拍子もうれしかった

聴いて下さったみなさん ありがとうございました!




そして 刺激的なイベントはまだまだ続くのでした


それにしても音楽から学ぶことって多いなあ
[PR]
by tadabass | 2009-09-14 16:39 | 音楽 | Comments(2)

9月の予定


どちらも楽しい演奏です お気軽に聴きにいらしてください!

*情報随時 更新しますので ぜひチェックお願いします!


9月9日(水)  Super Racer Trio
          代々木アルティカ
          20:00~ 21:30~
          チャージ¥2000


9月12日(土)  矢舟テツロー
          公園通りクラシックス
              
           *矢舟テツロー主催の恒例イベントです
           毎回魅力的なアーティストが出演します
           詳しくは彼のブログをご覧ください


9月13日(日)  渡辺健彦(vo)
         吉祥寺ジングルジャングル

           *ナベさんの説得力のある歌力はワンアンドオンリーです  
            トークも絶妙でくせになりますよ!


9月14日(月)  堀江洋賀(g)デュオ
           代々木What's
           20:00~23:00
           チャージ¥2000

           *落ち着いた隠れ家ジャズバーでのしっとりしたライブです 


9月16日(水)  IKKEN セッション
           東中野プリズン東京
           19:30~
           チャージ¥1000

           *タップダンスとのセッション
             ミュージシャンの方も大歓迎です
             これは楽しいですよ!


9月17日(木)  Super Racer Trio
             田町SUPER RACER
           20:00~ 21:00~ 22:00~
           入場無料



9月21日(月)  矢舟テツロー デュオ
           本厚木マッカーサーギャレッジ
           20:00~ 21:00~ 22:00~

            *お近くの方ぜひ! 連休中お暇な方ぜひ!
            素敵なスペースでゆっくり音楽が楽しめます



9月25日(金)  戸村幹(ds)グループ
           千葉コートドール
           
           *エレキベース弾きます お近くの方はぜひ!
            雰囲気のいいワインバーです



9月28日(月)  田中裕一(g) 二本松義史(ds)
           大久保ドルチェビータ
           19:00~
           
           *楽しいジャムセッション 見るだけの方は入場無料です! 
 
           
9月29日(火)  矢舟テツロー デュオ
           六本木BOSTON DREAMS
          

           *六本木の夜を優雅にお楽しみください!




9月30日(水)  清田晃弘(g)  デュオ
           代々木What's
            20:00~23:00
           チャージ¥2000
[PR]
by tadabass | 2009-09-09 14:59 | LIVE SCHEDULE | Comments(0)

厚意


西荻窪を流れる善福寺川 
b0167999_081663.jpg

夏の間に伸びた 川に生えている水草を刈る作業をしていました



先日 中央線に乗っていたら 横から女性の声が聞こえてきました

どうやら座っていた若い女性が

目の前に立っていた年配のご婦人に席を譲ろうとしているようです

「よかったらどうぞ」 席を立つ女性に

「次の駅で降りますから」 と辞退するご婦人

ところが 一旦席を立って所在無げにしている女性を気遣ってか

ご婦人はお礼を言って席に座りました

すぐに次の駅に着き ご婦人は降りたようでした


つかの間でしたがさわやかな状況でした

しかし 親切はする方もされる方もなかなか難しいな

とも思いました

電車内では健康のために立っていたい 

なんて思っている人も中にはいるでしょうし

要するに 親切だと思ってやっていることが

受け手にとって そうでもない場合もありますもんね


でもそういう 「厚意」 は素直に喜ぶようにしよう

と思いました



ウッドベースを持って電車移動していると

ほかのお客さんにとっては邪魔なことこの上ないと思うのですが

中には親切にも ドア脇の空間を空けて勧めてくださったり

エレベーターや広い改札の所在を教えてくださったり

見ず知らずの方から思わぬ厚意を受けることがあります

ありがたいことなのですが

こういう厚意も受け慣れないと 逆に驚いて

すぐにお礼が言えなかったりします


もちろん厚意をかける側は見返りを期待している訳ではないのですが

それは感謝された方がうれしいはずです


ですから こういうコミュニケーションをより自然で楽しいものにするには

厚意の受け渡しに慣れるしか無いようです
[PR]
by tadabass | 2009-09-08 12:15 | 日常 | Comments(2)

祭りのあと


9月1日 高田馬場コットンクラブで吉祥寺サムタイムの店長
宇根裕子さん(vo)のライブが行われた

ジャズの名店サムタイムを創った 故 野口伊織氏の
誕生日に贈る追悼・友情ライブです

来て下さった大勢の方々 ありがとうございました!

今年で3回目ということもあってか お客さんも最初から
リラックスしているようで 会場は和やかな雰囲気に満ちていました

そんな中を 宇根店長の魂をこめた歌が
その場の人々にしみこんでいくようでした


今回 ベーシストは二人体制で 洋楽を羽根洋介くん
和製ポップス&歌謡曲を私 というふうに分担しました

なので店長の歌う姿をたっぷり見ることが出来てよかったです

ソウルの名曲の数々を題材に
溢れる思いを全力で届けようという意志が伝わり胸を打たれました






そして恒例になった バンドメンバーがそれぞれ演奏しながら
メインボーカルを務める 「俺にもやらせろコーナー」 も 
気合の入ったパフォーマンスが繰り広げられました


このコーナーが出来た きっかけとなったのが
第1回目のこのライブの数ヵ月後に行われた
今回の出演者全員で徹夜でカラオケをするという集いでした
このとき初めてバンドメンバーの歌を聴いたのですが
みんな 結構上手で 歌うことが好きだということが判明しました

それで前回のライブから店長が 「みんな歌ってみ」 
と掛け声をかけ このチャレンジングなコーナーが生まれたのでした

バンドメンバーは普段 楽器を演奏しながらフロントで歌うことは
ありませんから 各自練習が必要です

実際やってみると 歌詞を覚えて演奏もゆとりを持ってできるようにしないと
とても人前ではできません

しかし 好きな歌を最高のメンバーの演奏で多くの聴衆の前で歌う快感!
を知ってしまうと 練習も楽しくて仕方がなくなります


ちなみに今回の 「俺にもやらせろコーナー」 の演目です

奥原真太郎(ds)  『祭りのあと』 桑田佳祐

二宮純一(g)    『夜をぶっとばせ』 ピチカートファイブ

多田和弘(e-b)  『モンローウォーク』 南佳孝

菊池麻由(pf)   『たそがれマイ・ラブ』 大橋純子
            ~ホタテ貝コスチュームによるダンスショー付き


とくに菊池さんの体を張ったパフォーマンスにより
会場の熱気は最高潮になり  そのあとを引き継いで出演した
歌謡曲歌手のギャランティーク和恵さんも
いつにも増してハイテンションのステージでした
最後に歌った 『東京ららばい』 での激しいダンスは
観客を魅了しました 



今年もたくさんの笑い声に包まれてライブは終了しました

それにしてもサムタイムのスタッフさんたち
ミュージシャンやシンガー ダンサーにカメラマン等々  
芸達者な人ばかりで驚きます
サムタイムの魅力の源は こういう人々が集うことにより
生じるパワーにあるのだと あらためて感じました



そうそう

私は伊織さんにお会いしたことはありませんが
ゆかりさんが言ってたように
この会場にいらっしゃってたと思うと 本当にうれしいです



(おまけ)
メンバーに曲のイメージを伝えるため『モンローウォーク』の譜面の余白に描かれたイラスト
b0167999_214424.jpg

[PR]
by tadabass | 2009-09-07 03:33 | 音楽 | Comments(4)

テレビ出演


今度の水曜日 9月9日はSuper Racer Trio

代々木ARTICAでのライブです

バンドは ライブを追うごとに いい感じになってます

ぜひ みなさん聴きにいらしてください!

村松トマくんの かっこいいオリジナル曲もお楽しみに


トマくんといえば 昨日テレビを観ていたら

突然 auのCMで 笑顔で歩く彼の姿が映し出され驚きました

そういえば前にそんな撮影があったような話を

トマくんがしていたのを思い出した

この前はミュージックステーションに誰かのバックで出演したようだし

最近トマくんはテレビづいてますね 



いいなあ


私も出たい!



私もずいぶん前 一度だけテレビに映ったことがあります

テレビ朝日系で昔やってた 『100万円 クイズハンター』

しかも解答者としてではなく  解答者として出演した友人の応援団として・・・

友人は見事優勝したので  司会者の柳生博さんを囲んで

応援団と共にステージで表彰されることになりました

私はさりげなく柳生さんの隣に立ちました

ここなら間違いなく映ると思ったからです



収録は無事終わり  

数日後 楽しみな放送日を迎えました


番組後半 確かに私は映っていました




友人に賞品目録を渡す柳生さんの横

拍手で祝福する応援団の真ん中で

私だけがカメラ目線で微笑んでいたのでした
[PR]
by tadabass | 2009-09-05 08:38 | Super Racer Trio | Comments(0)

4日間


8月末から充実した音楽生活でした
せっかくなので記録してみました


「土曜日」

8月29日は代々木のライブバーWhat’sにて
サックスの藤田明夫氏とギターの田中裕一くんのトリオで演奏しました
常連のお客さんチバさんの誕生パーティーの流れで
20人くらいのお客さんが狭いお店を埋め尽くしました
殆どが30代の主婦とのことでしたが みなさん大変パワフルで
ハイテンションのおしゃべりや笑い声が店内に響き渡り
いつもの隠れ家的な静けさは微塵もありませんでした

私が 「毎回これくらいお客さんが入ればいいのにね」  と田中くんに話しかけると
「それでは普通の居酒屋と変わらないですね」  との返事でした   確かに・・・

しかし演奏が始まるとみなさんじっくりと耳を傾けていただきました
誕生日に向けて一層心のこもったプレイになりました

終演後 みんなで乾杯していると
What’sの看板ギタリストである清田晃弘くんが
ドレッシーな白いシャツを着て店に入ってきました
普段はカジュアルなTシャツ姿が多い彼ですが
今日は別の店での演奏帰りに寄ったとのこと
チバさんにプレゼントを届けにきたようです

とたんにお客さんの女性数人から 「清田くーん!」 コールが起こりました
一斉に女性客の熱い視線を集めていました

すごい人気でした (ちょっと嫉妬しました)


そのあとカラオケに誘われまして すごく行きたかったのですが 
次の日が割りとハードなので 悩んだ末 終電で帰りました




「日曜日」

翌8月30日 8時に起床し9月1日の宇根店長ライブに向けて
エレキベースの練習と譜面のチェックを行う

その後 吉祥寺メグでボーカルの「さおりん」と共演しました
お昼のライブでしたがこちらも会場は満席でした 
さおりんのキュートな歌声にみなさん幸せな気分になったのではないでしょうか
ピアノの外山安樹子さんとドラムの真喜志透くんとの演奏も楽しかったです
特にCDを発売したばかりの外山さんのオリジナルを1曲
トリオで演奏したのですが きれいな曲で演奏していて嬉しくなりました
また久しぶりの方々ともお会いでき良かったです
打ち上げ参加できなくて残念でした


吉祥寺のライブを終えて 急いで外苑前ジマジンに向かいました

私のバンド 「Super Racer Trio」のライブです
今回は友人のピアニスト ジェイコブ・コーラーを交えて演奏するので
楽しみにしていたライブなのです

選挙の投票日と台風による雨空のため お客さんも来づらいだろうと
思っていましたが うれしいことにこれまた多くのお客さんにお越し頂きました

b0167999_23373351.jpg

にぎやかな店内の風景  うれしかったので記念に撮っておきました
 
演奏はお客さんの雰囲気もバンドの雰囲気も最高で楽しい夜でした!
b0167999_23485916.jpg

終演後のメンバー 左からジェイコブ・コーラー(piano)、村松トマ(guitar&vocal)、
森永哲則(drums)、多田和弘(bass)

店内で乾杯し軽く打ち上げました このメンバーで10月22日(木)に
再びジマジンに出演しますのでお見逃しなく!!





「月曜日」


外苑前から西荻窪に帰宅 ウッドベースをエレキベースに持ち替えて
またもや終電で吉祥寺サムタイムへ

日付が変わって8月31日 AM1:00すぎから
宇根店長ライブの深夜リハーサルでした

店のドアを開けると気心の知れた面々があたたかく迎えてくれて
家に帰ってきたような気になります


このイベントは今回で3回目ですが
昨年から 『俺にもうたわせろコーナー』 ができまして
バンドのメンバーそれぞれが1曲 
メインボーカルを(演奏しながら)務めるという企画です

なかでもピアノの菊池麻由ちゃんのパフォーマンスの過激さが
恒例になっていて 昨年は志村けんで有名な 「白鳥パンツ」 を着用し
自分のピアノソロそっちのけで 白鳥の首をギターのネックに見立てて握り締め
エアギターソロを披露し会場の度肝を抜いていました

今年はそれを超えるべく 彼女なりに真剣に悩んだようです
そして出した結論が 「ホタテ」 でした

段取りをみんなで入念にリハーサルを行い 
ああでもない こうでもないとやりながら朝を迎えました
8時に解散 急ぎ足で出勤する人々とすれ違いながら帰宅しました






「火曜日」


9月1日 カフェコットンクラブにて
b0167999_211213.jpg

宇根店長ライブ当日 毎年満員御礼なのですが
今年はまた一段と多くの方がいらっしゃいました 

このライブは内容が濃いのでレポートは別に機会をつくりたいと思います


 
ひとまず ここまでブログ読んでくださった方
そして月末月初の忙しい中 ライブに足を運んでくださった方
本当にありがとうございました!
[PR]
by tadabass | 2009-09-04 02:34 | 音楽 | Comments(0)