Tada Kazuhiro Online tadabass.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ベーシスト多田和弘のスケジュールなど


by tadabass
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧


恋した


西荻窪を流れる善福寺川
b0167999_0231946.jpg

ときおり通り雨が路面を濡らしたかと思うと
すぐに5月の白い日差しが顔を出し
澄んだ青空を川面に映していました

5月も終わりですが まだまだ朝晩冷えますね
みなさんはお元気にお過ごしでしょうか?


さて 私は近年 あまり物欲がなく
これが欲しい!といったものは無かった気がします

それがここ最近 久々に物欲にめざめまして
本気で欲しいと思ってしまったものがあります

それは 「グレコ」 という日本の老舗楽器メーカーの
エレキベースです

「Greco(グレコ)」はエレキギターを弾いたことがある方なら
一度は耳にしたことがあるメーカーではないでしょうか

創業当初から主にギブソンやフェンダーといった欧米の一流メーカーの
忠実なレプリカを作ってきて その名を広めたメーカーです

本家のmade in USAのものよりははるかに安価で入手でき
製品のラインナップにはコストパフォーマンスに優れたシリーズもあり
私が高校時代の音楽仲間の間では
「フェルナンデス」 「バーニー」等と並び
とてもポピュラーなメーカーだったと思います

ただ やはり真似っこなので 
本物に比べるとB級のイメージが拭えなかったのも否めません
私なども 実際 安かろう悪かろうのイメージを持っていました

それが今頃 なぜにグレコか?

というと きっかけはギタリストの友人 田中裕一くんが
ある日持ってきたギブソンのES-175(ジャズ等で使うフルアコギター)
のレプリカのグレコでした

ヤフオクで数万円で買ったというそのギターを初めて見た時
正直
「あーぁ グレコなんか買っちゃって どうしちゃったの?」
と 心の中で思いました

もちろん本物を購入するとなると3~40万円は下りませんので
なかなか大変です
ですが グレコで妥協(?)してもいいのか と

ところが実際 音を聴いてみると
あれ? と思いました

見た目は完ぺきにレプリカなのですが
音はあんまりレプリカされてない

ちょっと粗野な感じはしますがギブソンとは全く違う個性がありました

面白い!


それ以来 グレコが気になってしまい

エレキベースもどんな音がするか聴いてみたくなって
ネットで調べたり 中古楽器屋に試奏しに行ったりしました

そして ある一本に恋してしまいました

私には愛しのフェンダーUSAのプレシジョンベース'65がありますが
それとはピックアップ(マイク)の構造が違うので全くサウンドが異なります

そのグレコ ベースは 70年代に作られた
いわばジャパニーズ ビンテージで現行品の無いものです

とにかく音の面白さとルックスが気にいってしまい
しかも大変 弾きやすかったので 
欲しくてたまらなくなってしまいました

そして ついにヤフオクで見つけた
もっとも程度の良さそうな一本をとうとう落札しました!
値段は数万円です
(ヤフオク初体験でした)

明日 現物が我が家に届く予定です
 
[PR]
by tadabass | 2010-05-28 02:07 | 音楽 | Comments(0)

偶然


今日の昼間は品川で とある仕事の打ち合わせでした

打ち合わせが無事終わり 

その後は渋谷でリハーサルの予定が入ってました

それまでにちょっと時間も空いているし お腹も減ったので

軽く食事ができるところを探しながら

一人で品川駅の構内をうろうろ散策していました

わたしにとって品川駅はめったに降りることのない駅なので

いろいろものめずらしかったです

構内は近代的で空間を広く使っています

実際に広いので まるで駅自体がひとつの街みたいです

京急の乗り入れもあるし 昼間でも人が多いです

その中で飲食店が並ぶ一角を発見し

どこか安くて美味しそうなところがないか一回りしてみました

うーん どこも結構値段の設定が高めな気がしました

その中で一皿100円の看板のある回転ずし屋があり

何回か店の前を通り過ぎては戻り どうしようか考えていました

そして通路で立ち止まり思案していた時

いきなり目の前をよく見知った顔が歩いてきました

ギターの清田くんでした

たまたま彼は鮫洲に免許の更新に行った帰りとのこと

こんな広い しかも二人ともほとんど利用することの無い駅の中で

偶然会うこともあるんですね

同じ街に住んでたとしても会わない人とは全く会わなかったりするのに

こういう不思議な縁みたいなのって ときどき感じることがあります

いやあ こんなとこで会うかねえ とか言いながら

ちょうど飯を食おうと思っていたという彼と回転ずし屋に入って腹ごしらえをしました

せっかくだから店の前で記念撮影しました
b0167999_124763.jpg

30分くらい その店で普通に会話をした後

それぞれの用事に向かったのでした
[PR]
by tadabass | 2010-05-27 02:16 | 日常 | Comments(4)

千駄木ジャンゴ


先日5月19日 千駄木のジャンゴで行われたライブの写真です
b0167999_3192717.jpg

撮影はしらたまさん 写真の加工までして下さいました

なかなか演奏中の写真を見る機会もないので うれしいです

ジャンゴの出演は私は2回目ですが
グランドピアノがあって ピアノトリオで演奏するには
最高の環境だと思います
奏者同士が近いのがいいですね 音もまとまる感じです

楽しくて喜びながら演奏したライブでした

あらためて雨の中 来て頂いた方々
そしてマスターの原口さん ありがとうございました!


ジャンゴでは上記のメンバーで再び7月14日(水)に演奏します
[PR]
by tadabass | 2010-05-26 03:42 | 音楽 | Comments(0)

ドルチェのセッション


5月24日は毎月一回恒例 
大久保ドルチェ・ビータでのジャムセッションでした

今日も常連さんや初めて見えた方々で賑わいました
今回は女性の割合が高かったですね

各楽器とも 割とバランスよく参加者が集まり
ホットで楽しいセッションが繰り広げられました

小雨の降る中 お越し頂いたみなさん ありがとうございました!

なにかと配慮の足らなさを反省することも多いのですが
みなさん楽しんで頂けたでしょうか

またぜひ一緒に演奏を楽しみにいらして頂けたら うれしいです



セッション終了後 ギターの田中裕一くんと二人で
よく行く近くの韓国料理屋で一杯だけ飲んで帰りました
 
あらためて田中くんにはお世話になってるなあ
田中くんを通じていい出会いがたくさんありましたし
いつも ありがとう
なんてことは面と向かってはいいませんが


そういえば初めて頼んだイカフライが美味でした
[PR]
by tadabass | 2010-05-25 03:51 | 音楽 | Comments(0)

自然素材


先日 吉祥寺を散策中に立ち寄った雑貨屋さん「レインボー リーブス」
b0167999_1374097.jpg

民家の入り口から一部屋が店舗になっています

自然素材のおもちゃや きれいな天然石のアクセサリーなどが
わりと無造作に陳列されています
お店というよりも なんだか友だちの家の玄関先に
いるような錯覚におそわれます

そのお店では「ソネット」というドイツの家庭用洗剤を扱っていました

「ソネット」のことは
SUPER RACERのあゆみさんが教えてくれたのですが
石油を原料とした界面活性剤を原料に使ってなくて
香料も植物の精油からとっている 
使う人や環境に配慮した洗剤とのことでした

たとえば洗濯物を部屋干しすると臭ったりすることがありますが
あれは実は石油系の界面活性剤のにおいなのだそうです

それを聞いて 我が家でもソネットの洗濯洗剤を導入してみました
すると衣類がやさしい香りになって
部屋干ししても変なにおいがしなくなりました

ついでに手洗い用の洗剤も使ってみたのですが
これも気持ちいい洗い心地と香りで なかなか良いです


レインボー リーブスでは素敵な絵ハガキと
ブラジル製のメノウのウィングチャイムを購入しました

ほかにも木製のおもちゃや 
時間と自然を慈しむような内容の書籍など
興味深いものが置いてありました
[PR]
by tadabass | 2010-05-24 02:34 | 日常 | Comments(0)

やっぱり


朝まで飲んでしまいました

5月22日は新宿SIX LOUNGEにて
サチ(vo)、清田晃弘(g)、私(w-b)でのトリオライブでした

来て下さったみなさん ありがとうございました!

b0167999_1514377.jpg

マスターのなべちゃんと清田くん


清田くんはもはや大切な飲み仲間でもあります

SIX LOUNGEで打ち上げたあと

日高屋で高カロリーなものをたくさん食べ

みんなでゴールデン街へ

初めて入る 不思議な魅力のママのいるお店

ウッドベースが余裕で置けました(これ結構大事なのです)

クラシック音楽のライターをしていたというママさんと

オペラの話やポルトガルのギターの話など

興味深い話をしながら夜は更けていきました

外が薄明るくなってきたころ 話題は男女の機微へ

ひとしきり盛り上がって

またふらふらと朝の新宿を家路についたのでした

新宿駅が酔っぱらいの群れで一杯に見えたのは

自分が酔っぱらっていたからでしょうか
[PR]
by tadabass | 2010-05-23 16:11 | 音楽 | Comments(0)

朝帰り


5月20日は 新宿BLACK SUNでライブでした
メンバーは高田雅子(vo)、清田晃弘(g)、私(w-b)

お店は小さいカウンターバーで10人入れば満席になるくらいです
たいがい 行くと満席です

しかも 近いお客さんとは30cmほどしか離れていないので
会場の一体感は満点です

マスターの氏家さんは とてもダンディーな元役者さんです
お客さんも昔からの役者仲間の方とか味のある方々が多く
演奏後にみんなで飲んで話をするのも とても楽しいです

濃い面々(お客さんたちと)
b0167999_14374992.jpg


お店が閉まった後 ボーカルの雅子さんと清田くんと3人で
近くのSIX LOUNGEへ 先日のAdeu.ライブのお礼がてら
一杯飲みに行きました
マスターのなべちゃんの笑顔に癒された3人なのでした

その後 ゴールデン街に行きました
きれいなママのいる店でした 
前回来た時 私は店に着くやいなや
すぐに眠ってしまったのでほとんど覚えてないのですが
ママの顔だけは覚えていました

お店で歌っていた流しのおじさんからギターを借りて
加山雄三を歌ったりしました

けっこう酔っぱらって
清田くんと私はぐでんぐでんでした
雅子さんはあまり変わってませんでした(強い!)

もうすでに まぶしい日差しの差す
朝の新宿をふらふらと帰ったのでした

手帳を見てみたら 今月の朝帰りは6回でした
今晩もSIX LOUNGEでライブなので
もしかしたら朝まで飲んでしまうかもしれません
[PR]
by tadabass | 2010-05-22 15:12 | 音楽 | Comments(0)

5月の思い出


西荻窪を流れる善福寺川
b0167999_0533124.jpg

肌寒い日の多かった5月ですが 
ここにきて やっと半袖が気持ちいい陽気になってきました

みなさん いかがお過ごしでしょうか
いつもブログ見て下さってありがとうございます!


さて5月といえば新生活が始まった方も
なんとなく雰囲気になじめてくるころですよね

話はさかのぼるのですが 私が高校2年生の時のことです
たしか5月のこのくらいの時期だったと思うのですが
学年で茨城県の高萩へ校外学習的な
親睦をかねた旅行へ行ったことがあります

その時にオリエンテーリングといって
各5人くらいのグループに分かれ
地図を頼りに山野を歩き 
いくつかの決められたポイントを通過し
ゴールまでの時間を競うというゲームを行ないました

天気のいい中を みんなジャージを着て
自然を満喫しながら歩いていたのでした

ただ まだ新学期のクラス替えから日も浅いので
同じクラスとはいえ お互い距離が定まってないような
微妙な空気感が漂っていたり
思春期特有の周りに変に気を使ってしまうような
なんとも言えないムードもあったように思います

そんな中 オリエンテーリングのコースに
幅3メーターくらいの小川がありまして
川の中に板きれが飛び飛びに3個くらい置かれていて
その上を伝って渡らなければならない個所があり
ひとりずつしか渡れないので ちょっとした渋滞が起こっていました

私たちのグループの何組か前に
他のクラスのグループが川を渡ろうとしていました
そのグループの中に ある女の子がいました

その女の子は色白で栗色のロングヘアーがきれいな
いわゆる美人さんでした

私は違うクラスなので話したことはありませんでしたが
一方的にきれいな子だなあと その存在を認識していました

そして その女の子が川を渡る番になりました

私も含め後方で渋滞しているグループの人々の見守る中

彼女は恐る恐る 板を伝っていきました

あと一歩で向こう岸というところで

彼女の背中が止まりました

おそらく最後の一歩が思ったより遠かったのでしょう

向こう岸のグループの仲間が手を貸してあげればいいのに

と思った次の瞬間

バランスをくずしたのか

彼女の背中が右に傾いたかと思うと 

まるでスローモーションの様に川の中に

足を踏み入れてしまったのでした

川といっても渓流ではなく浅い沼地が川になったようなところです

彼女はくるぶしの辺りまで泥にはまってしまい

動けなくなってしまいました

完全に立ち往生してしまった彼女を

近くにいるグループの人々は茫然と見守るだけで

だれひとり手を差し伸べる人はいませんでした

私は人波をかきわけて助けに行きたいと思いました

しかし 自意識過剰な高校生の私は

話したこともないきれいな女の子を

大勢の同級生が見ている前で

助けに行く事が恥ずかしいと思ってしまったのでした

私が躊躇している間にその女の子のクラスの友達(女子)が

ぬかるみの中を助けに行きました



この助けにいけなかったことを

いまだに悔む気持ちがあります
[PR]
by tadabass | 2010-05-22 03:42 | 日常 | Comments(0)

打ち上げ


b0167999_6295367.jpg


b0167999_632913.jpg


b0167999_6323255.jpg


5月16日は友人のポップスシンガーAdeu.のバースデーライブでした

場所は新宿のSIX LOUNGEで
演奏メンバーはAdeu.(vo)、清田晃弘(g)、菊池麻由(p)、多田和弘(e-b)
みんな私の仲のいい友人で構成されたバンドです

Adeu.は聴く人の心を揺さぶる歌唱と親しみやすい性格で
多くのファンがいます
今回も大勢のお客様に囲まれて 温かい雰囲気のパーティーとなりました

ゲストで歌を披露してくれたジャズシンガーの今岡幸子さん
SOUL DROPSのカナさん
それからシンガーの沙衣子さん
ラッパーのタカチャさん

みなさん それぞれ素晴らしいパフォーマンスで
場を盛り上げて下さいました

お越しいただいたみなさん ありがとうございました!


写真は新宿から西荻窪に場所を変えての打ち上げ風景です
清田くんが発見した居心地のいい焼き鳥屋の座敷にて
[PR]
by tadabass | 2010-05-17 07:39 | 音楽 | Comments(2)

小山彩トリオ


b0167999_1431410.jpg

5月15日は代々木WHAT’Sにて小山彩(vo)トリオの演奏でした

ピアノはお馴染みの石川剛さんで毎月恒例のライブです
今回もお客さんに恵まれ 楽しいライブでした!

小山さんは毎回チャレンジングな曲を用意したり
いろいろ変化をつけることを楽しんでいるので
私も毎回とても楽しみにしています

今回もバリエーションに富んだ選曲と
お茶目なMCで小山さんの魅力たっぷりなライブとなりました
聴いて下さったみなさん ありがとうございました!

石川くんの繊細でしなやかなピアノもほんとうに聴いて頂きたいので
まだの方もぜひ一度聴きにいらしてください!

次回は6月24日(木)です

みなさん お待ちしております! 
[PR]
by tadabass | 2010-05-16 02:25 | 音楽 | Comments(0)