Tada Kazuhiro Online tadabass.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ベーシスト多田和弘のスケジュールなど


by tadabass
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧



11月28日 吉祥寺プチトリ・アノンにて
シャンソン歌手 渡辺健彦さんのライブでした
b0167999_1603422.jpg

b0167999_1641445.jpg

ライブ風景です 
このお店でやるときにしか見ることができない
女装の渡辺さんです

岩崎宏美などの女歌を歌うのですが
女装をしたとたんスイッチが入って
しぐさが完全に女性になってました

今回2部構成のライブで
2部が女装コーナーでした
1曲ごとに衣装チェンジが行われました
b0167999_1693780.jpg

サポートする 私(左)と菊池麻由さん(右)

b0167999_16192345.jpg

お店の宝ダイヤさん(元オナペッツ)とミレイさんが
バックダンサーとして華麗なパフォーマンスで
盛り上げて下さいました!

b0167999_16224744.jpg

b0167999_16263889.jpg


今回でプチ・トリアノンでのライブは3回目です
そして女装も3回目
渡辺さんがだんだんきれいになってきてる気がします
b0167999_16305368.jpg

写真をみるとシュールな感じですが
渡辺さんの歌はほんとうに素晴らしく
歌詞が一語一語大切に歌われていて
ずんと心に響きます
今回も泣かされてしまいました

お越しいただいた
あたたかいお客様にも感謝です



いつも渡辺さんの伴奏をさせていただいている
相棒のピアニスト 菊池麻由さん
彼女のブログにもこのライブの記事がアップされてます

彼女は私のプライベートな表情を撮影するのが上手く
いつも感心してしまいます

面白いのでぜひのぞいてみてください!

「んちょのブログ」
b0167999_16444366.jpg
めずらしくきりっとした表情の私(麻由ちゃんのブログより)



そうそう
来年3月ごろ プチ・トリアノンにて
今度は歌謡曲歌手のギャランティーク和恵さんと
ジョイントライブをする構想があるそうです
実現したら最高に楽しそうです
[PR]
by tadabass | 2010-11-29 17:01 | 音楽 | Comments(0)

おいしい日本茶


銀座に用事で出かけた際 初めて立ち寄ってみました
b0167999_329111.jpg

うおがし銘茶 「茶・銀座」
築地に本店のある 古くからある日本茶屋さん
この銀座店は8年目だそうです

店内はどこを見てもこだわりの造作でした
和とモダンの融合がテーマのようです

お店の2階から上が喫茶室になっていて
お洒落で居心地のいい空間の中で
煎茶とお茶菓子(¥500)を頂きました

最初に小さなワイングラスに注がれた
ボジョレー・ヌーボーが出てきました
このように一口のお酒を振る舞うサービスを
いつも行っているようなのですが
リラックスできてうれしいと思いました

その後 京都のお茶を丁寧に淹れてもらいました
まろやかでやわらかい味のお茶でした
同じく京都のお茶菓子も美味しく
りんごとあんこをパイ生地で包んだ
焼き菓子みたいなものでした

都合 お茶は3杯(1煎目、2煎目、玄米茶)
淹れて下さいました
どれも心を込めて淹れられていて
とても美味しく頂きました

これで¥500は安いと思いました


昔(多分10年以上前)私が銀座でお茶をしようと
探し回った挙句 コーヒ一杯¥1000くらいするような
お店しか見つけられず
やっぱり銀座ってすごいな
と思ったことがあります

そう考えると今は銀座にもリーズナブルな
お店が増えましたね
[PR]
by tadabass | 2010-11-25 04:50 | 日常 | Comments(0)

楽器とアンプをつなぐケーブル(シールドとも呼ぶ)
を新しく買いました
b0167999_0122081.jpg

b0167999_0132745.jpg

ベルデンの#8412というものです


以前はモンスターケーブルというブランドのものを
愛用していました
1本1万円くらいする高価なシールドでしたが
初めて試した時
廉価品と比べると音のパワーと輪郭が際立って
コード1本でこんなにも変わるものなのか
と驚いたことを覚えています
車に例えて言うなら
モンスターケーブルはハイオクガソリン使用
廉価品はレギュラーガソリン使用くらいの
違いを感じました (分かりづらいですかね)

それ以来モンスターを10年以上愛用してきましたが
プラグ(差し込み用の金属部分)の規格が特殊なようで
相性の合わない機器へ接続すると
接触不良でノイズが出ることが度々あり
またプラグとコードをつなぐ部分が弱くて
はんだが取れてしまうこともありました

このようにトラブルが多発したため
音はとても気に入っていたのですが
残念ながら現場での使用は止めました


という訳で 
ここ数年はとりあえずプラグまわりが
丈夫そうなものを選んで廉価品を使用していました


ところが あるときリハーサルで
私のケーブルをたまたま使用した友人のミュージシャンが
楽器かアンプが壊れたかと思うくらい
音が出なくなったと感じたそうです

またあるときPAの卓に直接ケーブルを
つながなければならない現場があり
私のケーブルではどうしても音量が上がらず
現場にあったケーブルに替えたら普通に音が出た
といった場面に出くわしました


やっぱり安いものは安いなりなんですね
音(電気)を伝える能力は値段に比例するところも
あるようです


なので今回 思い立って
吉祥寺の山野楽器にシールドを見に行きました

何種類か置いてあり
よくわからないので店員さんに聞いてみました

割と高級なものを中心に説明してもらいまして
「このブランドのケーブルはさらさらした感じ」
とか 「中低域が出る感じ」とか
一生懸命説明して下さったのですが
言葉だけではよくわかりませんでした

悩んでいると 試奏してみてください 
とパッケージを開けて下さった


早速 おすすめの数品をお店のエレキベースと
アンプにつなげて比べてみました

その中の1本がベルデンでした
私は知らなかったのですが
ケーブルでは割と有名なブランドで
#8412はベース用の定番シールドとのことでした


実際 試してみると聴感上
他社のものより確実に音が太くなりました
また例えるならばアナログレコードのような
あたたかい芯のある音になったように感じました
シールドも楽器の一部なんですね

ちょっとだけ高価でしたが
迷わず購入しました


ウッドベースでも何度か
現場で使用しましたが
私好みの音により近づいた気がします

また外観上の特徴として
ケーブルが固めでごわごわしているのと
素材のゴムの香りが強いことが挙げられます
この特徴は個人的には気に入っています
[PR]
by tadabass | 2010-11-22 02:43 | 音楽 | Comments(1)

出会ったみなさんへ


ブログを見て下さっているみなさん
いつもありがとうございます!

そしてライブ会場で
演奏を楽しんで下さっているみなさん
ほんとうにありがとうございます!

みなさんの声援にお応えできるよう
益々精進していきたいと思います

11月も日々楽しい出会いがあったことに
感謝しています



こちらはいつもお世話になっているカフェ
SUPER RACERの店長 河西さん(右)と私
b0167999_145395.jpg

11月16日が河西さんの誕生日

まさにその日 清田晃弘くん(g)と渡久地尚史くん(ds)とのトリオライブでした
河西さんが手にしているのは
サプライズで用意された スタッフのあゆみさんの
手作りケーキ!! 激うまでした!!

多くのお客さんが祝福に来て下さいました

私からも恒例の(?)弾き語りをプレゼント
私の大好きな歌を歌わせていただきました
(西城秀樹の『勇気があれば』というバラードです
ご存知でしょうか?)


河西さん お誕生日おめでとうございます!





こちらは11月20日
千駄木ジャンゴでの小山彩さん(vo)のライブ後の記念写真です
b0167999_1555425.jpg

左から樋口広大(ds)、小山彩(vo)、石川剛(p)、私(w-b)

このメンバーでは2度目のライブでしたが
すっかり楽しい仲間たちな感じになっています
常連のお客さんをはじめ
今回初めて聴いて下さった方々もいらして
あたたかい雰囲気の中 熱のこもった演奏になりました



11月後半も楽しい演奏が続きます

いろいろお忙しくなる時期かとは思いますが
みなさんとお会いできることを楽しみにしています!
[PR]
by tadabass | 2010-11-21 02:34 | 音楽 | Comments(0)

健康が一番


11月も半ばを過ぎ
マフラーが手放せなくなる季節となりました

みなさん いかがお過しでしょうか


今年は夏が暑く長かったため
先月 急に冷え込んだときに
夏の疲れがどっと出たような気がしました

そんな状況でも お酒が好きで
休肝日も設けず 時には朝までということもあったり
不規則な生活があたりまえになっています
多少疲れても自分の健康に自信がありました

先月半ば頃
はからずも徹夜3連ちゃんになった日がありまして
数日後発熱して一日寝込みました
今年初めての発熱でした
私のまわりのミュージシャンたちも
風邪ひきさんがちらほら
風邪くらいで休んでられませんからね


すぐ治り 夜更かしとお酒の日々へ
また一週間後ぶりかえし

その後 ずっと身体が重いなあと思いつつも
それよりひどくはならず
やっぱりお酒を飲んだ方が
消毒になっていいのかな とかで
相変わらずの生活を送りました

先月の下旬頃
背中に毛虫に刺されたような湿疹ができました
ヒリヒリします
ダニにでも喰われたかと思い憂鬱になりました
虫刺されの軟膏を塗っておきました

風邪は治ったのですが
なんだか疲れが抜けない感じです

またその湿疹がお酒を飲むと血行が良くなって
痛みが倍増するのです

それでもお構いなしにお酒は飲むのですが
湿疹は酷くなるばかりで 一向に治らないうえ
痛みと身体のだるさが増加する一方なので

とりあえず近所の皮膚科へ行って診てもらいました

すぐに「帯状疱疹」と診断されました
大量の飲み薬と軟膏を処方されました

虫刺されの軟膏は逆効果だったようです

帯状疱疹をざっと説明すると
水疱瘡のウイルスに感染した経験の
ある人は身体の神経の中にウイルスが残っています
免疫力が落ちるとウイルスが活性化し
湿疹となって現れることにより 
神経を刺激し痛みを伴う病とのことです

ですから水疱瘡に罹ったことのある人なら
身体が弱った時に
だれでも発症する可能性がある
割とポピュラーな病気といえます


健康を過信しすぎたのでしょう
身体が悲鳴をあげた ということのようです

私の場合 ほっておきすぎたため
治りが遅かったかもしれません
2週間以上 熱も出て身体がだるい症状が続き
気が滅入りました


でも今週くらいからようやっと
本調子に戻った気がします

帯状疱疹は一度発症すると
めったに再発しないそうなので一安心です


お酒を飲み始めると ついつい深酒してしまいがちで
楽しいとなおさらです

これから暮れにかけてお酒を飲む機会も
増えていくことでしょう

体調管理を忘れないようにしようと思います
[PR]
by tadabass | 2010-11-20 03:15 | 日常 | Comments(0)

小岩での出来事


ひと月ほど前のことです

深夜の演奏のため
夜の10時頃
小岩PERFECT DAYに向かっていまして
小岩駅を出てお店のすぐ前にたどり着こうとしていた時

お店の前の舗道に
自転車に乗ろうとしている女性がいるのが
目に入りました

その女性は酔っているとみえ
足もおぼつかない感じでしたが
自転車にまたがろうと試みた時
ふらついたかと思うと
そのままバタリと横倒しに倒れ
自分の自転車の下敷きになって
動かなくなってしまいました

一瞬の出来事で驚きましたが
道の真ん中だったため
後ろから車が来て通れないし
危ないので

私はすぐに駆け寄って
(※この日はエレベだったため身軽でした)
彼女を抱き起こしました
無抵抗な猫のようにずっしり感じました

彼女を道端に避難させ
自転車を起こしました

やはり相当酔っぱらっている様でした
若い女性でしたが泣いていて
顔が涙でぐしゃぐしゃでした


私   「大丈夫ですか?」

女性  「・・・」(うなだれていて ほっといてくれ みたいな様子)

私   「危ないですよ 自転車乗れそうですか」

女性  「あなた 日本人?」

私   「そうですけど」

女性  「わたし 日本人嫌い!」

私   「・・・」



小岩の繁華街は外国人が従事する店も多い場所なので
とくにアジア系の女性はよく見かけます

おそらく彼女は中国人だったのでしょうか
日本人の彼氏と喧嘩でもしたのでしょうか

それとも尖閣諸島の問題が騒がれだしたころでしたので
いろいろ思うところがあったのでしょうか


私は複雑な気がしましたが
彼女があまりにフラフラなので
危ないと思い

どこか途中まで送りましょうかと聞いてみました

そうしたら彼女は大丈夫と言って

最後に
「あなた いい人 ありがとう」

と笑顔を見せ 自力で自転車に乗り

ふらつきながら小岩の夜の闇に消えて行きました
[PR]
by tadabass | 2010-11-12 03:51 | 日常 | Comments(0)

裸ガットの4弦


私のウッドベースにはガット弦と呼ばれる
羊の腸を縒り合せて作られたものを張っています

ガット弦には大きく分けて
ガットの芯線の周りに金属を巻いてある巻き弦と 
ガットのみで作られている裸弦があります

プレーンガットとも呼ばれる裸ガット弦は
湿度と温度にかなり影響を受け
チューニングが狂いやすかったり
弦自体の消耗が早かったりします

ただ その音色は鉄弦や巻きガット弦のもつ 
きらびやかさはありませんが
やわらかくて あたたかく ふくよかなものです

その魅力にはまり裸ガット弦を愛用して2年くらい経ちます


そんな裸ガット弦ですが 一番低音の4弦(通常最も太い弦)
に関しては多くの専門店で扱いが無いのです
というのも裸ガット弦自体が需要が殆ど無いうえに
金属弦に比べて音量と音の伸びが特に劣る裸ガットの4弦は
現代の音楽シーンには実用性に欠けるため
弦メーカーも作らなくなってしまったようです

以前 某国内メーカーの裸ガットの4弦を試したことがあったのですが
私の楽器には合わなかったのか 張力が足りず
音程が出なかったため使用を断念しました

巻き弦のガットもあるにはあるのですが
芯線と巻きが分離してしまい
すぐにダメになってしまうのと
超高級品以外は巻きがフラットではないので
(ラウンド巻き=一般的なギターの巻き弦と同じ)
指板の消耗が激しいというデメリットがあり
やはり使用を断念した経緯があります

そのため 私は4弦のみ鉄弦(オリジナルフラットクローム)
を使用していました


先日 大久保のコントラバス専門店「山本」さんに
いつも購入しているレンツナーというガット弦を
セットで注文したところ 
輸入元が4弦まで裸ガットのセットを送ってきたとのこと
b0167999_15301926.jpg

もともとこのメーカーに裸ガットの4弦は無いと思っていたので
驚きました 
と同時にこのメーカーの弦の音を気に入っていたので
もし自分の楽器と相性が良ければどんな音がするだろう
と思いました

お店の方(=杉田さん いつもありがとうございます!)は
「面白そうだから試してみたら
ダメだったら今回は返品でいいですよ」
といってくださった

指板の調整のついでに弦も張り替えてもらいました
b0167999_15403513.jpg

太い! そして鏡のように磨いてもらった指板!
ポール・チェンバースやレイ・ブラウンの
昔のジャケットで見たような姿に思わず悦に入りました

肝心な音は かなり良いです!

音量はやはり落ちますがアコースティックないい音がします
音程もしっかり出て安心しました

楽器を弾くのがますます楽しみになりました
[PR]
by tadabass | 2010-11-05 16:02 | 音楽 | Comments(1)

11月の予定


あたたかいお店で音楽とお酒をお楽しみください!

随時更新いたします




○11月2日(火) 小岩PERFECT DAY 古川靖久(g)、田中裕一(g)
※お店の都合により当日中止が決定いたしました


○11月4日(木) 新宿BLACK SUN 清田晃弘(g)
※至近距離での生音をお楽しみください!


○11月5日(金) JICOO the floating bar presents
お台場クルージングライブ

出航時刻(どの時間からでもご乗船いただけます)
<日の出桟橋発着所> 20:00/21:00/22:00
<お台場海浜公園発着所> 20:30/21:30/22:30
(最終便は23:00に日の出桟橋帰港となります。)

料金:2500円
一度乗船したら(船から降りない限り)乗り放題です。
ライブは2ステージ行う予定です。

member:
矢舟テツロー(vocal&piano)
多田和弘(bass)



○11月6日(土) 代々木WHAT'S 小山彩(vo)、石川剛(p)
※小山さんの愛のある歌が堪能できます


○11月8日(月) 六本木BOSTON DREAMS 矢舟テツロー(vo&p)
※12月に新譜が出る矢舟くんの新曲もお楽しみに!


○11月9日(火) 代々木WHAT'S 古川靖久(g)
※古川くんの優しい音色に癒されます


○11月11日(木) 渋谷キリストンカフェ 矢舟テツロー(vo&p)
※美味しいイタリアンを音楽とともに


○11月12日(金) 代々木WHAT'S 清田晃弘(g)、渡久地尚史(ds)
※「Good Speed Trio」という名前にしました


○11月13日(土) 小岩PERFECT DAY 古川靖久(g)、田中裕一(g)
※ギターデュオの美しいアンサンブルも聴き応えたっぷり!


○11月14日(日) 水道橋 東京倶楽部 RIKA(vo)、相川梨恵(p)
※パワフルなRIKAさんの歌と美しい相川さんのピアノとの共演です


○11月15日(月) 赤坂G's Bar 高田雅子(vo)、田島勝美(sax)、清田晃弘(g)
※ほっとするような雅子さんの歌を!音響のいいバーです


○11月16日(火) 芝浦SUPER RACER 清田晃弘(g)、渡久地尚史(ds)
※「Good Speed Trio」ぜひ!


○11月17日(水) 代々木WHAT'S 加塩人嗣(sax)、清田晃弘(g)
※加塩さんのサックスの息遣い 清田くんの甘い音色 


○11月20日(土) 千駄木ジャンゴ 小山彩(vo)、石川剛(p)、樋口広大(ds)
※彩ちゃんの歌をピアノトリオの演奏でより情熱的に!


○11月22日(月) 大久保ドルチェ・ビータ 田中裕一(g)、樋口広大(ds) 
「ジャムセッション」
※プレーヤーのみなさん 一緒に演奏を楽しみましょう!


○11月25日(木) 芝浦SUPER RACER 村松トマ(g&vo)、森永哲則(ds)
※「Super Racer Trio」素敵なカフェでのライブです


○11月27日(土) 代々木WHAT'S 清田晃弘(g)、渡久地尚史(ds)
※ゆっくりと演奏が楽しめるジャズバーです


○11月28日(日) 吉祥寺カフェプチトリアノン 渡辺健彦(vo)、菊池麻由(key)
※渡辺さんのジャンルを超えたシャンソン・ロック・ポップスLIVE!
宝ダイヤさんのお店で刺激的に繰り広げられます
私はエレキベースとアコースティックギターで伴奏します


○11月29日(月) 代々木WHAT'S 小山彩(vo)、石川剛(p)
※寒い夜はWHAT'Sにあたたまりにいらしてください


○11月30日(火) 平井Time After Time 古川靖久(g)
※月末恒例の古川くんとのデュオです 今月のテーマは何でしょう?
[PR]
by tadabass | 2010-11-02 18:00 | LIVE SCHEDULE | Comments(0)

雨上がりの街


11月1日 月初めの月曜日は
雨上がりで空気が澄んでるように感じられました

西荻窪を流れる善福寺川
b0167999_14513023.jpg



本日は あるパーティーでの演奏の打ち合わせのため
お昼頃 赤坂に行ってきました

赤坂に昼間に行くことはないので
街が新鮮に見えました
外堀通り沿いの歩道は広くて気持ちいいです

お昼時なのでビルからビジネススーツ姿の青年たちが
一斉にランチに出てくるところに遭遇しました
少し懐かしい気がしました

打ち合わせを終え
山王下の交差点のそばにある
「日枝神社」に参詣しました

初めて来たのですが
小高い丘の上にあり
階段を上ると こんな都心とは思えない森の匂いがしました

境内は美しく 心が洗われるようでした
[PR]
by tadabass | 2010-11-01 15:21 | 日常 | Comments(0)